スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月3日 BFL GATOR オキチョビー湖 の巻

久しぶりの更新です、この1ヶ月近くは、ほぼ毎日夜明けから夕暮れまで湖上に出ていたのでブログの更新まで手が回りませんでした。

この4週の間に3つのトーナメントに出場してきました、いずれもフロリダの代表的な湖であるオキチョビー湖、そしてトホ湖、キシミー湖を中心としたキシミーチェーンでの開催で私も何度も釣っているフィールドでの開催でした。

まずは今年の初戦BFL Gatorディビジョン第1戦が開催されたオキチョビー湖のお話から。

その前にBFLとは?というお話を、BFLはWalmart Bass Fishing Leagueの略称、FLWという団体が開催する各州、地域単位のローカルトーナメント、FLWが開催するTOURを頂点とするトーナメントシリーズの一番下の部類になります。日本で言うところのチャプタートーナメントと同様に考えてください。そのBFL各シリーズの中でGATORディビジョンはフロリダ州でシリーズ全5戦が開催されます。

本来、私はこのトーナメントへの参加は予定外でした。というのもBASS OPENに参加を申し込んでいたのですが、2週ほど前までウェイティングの状態で「おそらくこのBASS OPENはないな~」と思い、時間を持て余す1月前半の予定を埋めるためにこのBFLにエントリーしたのでした、がしかしBASS OPENも出場出来ることになり、おおっ、またまた予想外にタイトなスケジュールになってしまいました。

昨年末からオキチョビー湖入り、1週間程の日程でプラクティスです。本来はこのプラクティスはBASS OPENの翌週開催されるFLW Rayovacのプリプラクティス意味合いが強く、湖全体を見て周る作業が中心。
私もこの時期のオキチョビー湖を釣るのはこれで4シーズン目、なんとなくですがこのフロリダの釣り、オキチョビー湖の釣りが見えてきました。なので水位や天候の動向、それに合わせたエリアの選択など大まかなところはスムーズに進めて行くことが出来る様になりました。しかしとても大きな湖なので1週間で見ていけるの限定的なエリアのみ。
そして、より具体的なこのトーナメントのプラクティスは前日1日のみでトーナメントに挑むことにしました。

続きと写真はまた今度にします、また予定外のランチに誘われてしまいました…。
スポンサーサイト
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。