スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ藻初体験の巻

 秋晴れで気持ちの良い朝、今日はトーナメントも開催されている様子で湖は混雑気味~と。

カナダ藻初体験のゲストさんと湖上へ、さっそくバイトが連発するものの唐突な出来事でフックセットがうまくいかなかったり、ウィードダンゴになってバレたりでいきなりの洗礼。

かなりクセの強い釣りなので、なかなか最初からはうまくいきません、習うより慣れろということわざ通り、まずはゲストさんに体験ビッグサイズ~っと。
P1140275.jpg

しかし、その後はバイトこそ連続するものの甘噛みですっぽ抜け連発、タイミングが来ることを待ってその後も延々とひたすら撃って、撃って撃ちまくり~。

何度すっぽ抜けたか、わからなくなったころにグッドサイズ~っ。
P1140276.jpg
ゲストさんもすっぽ抜けやラインブレイクに苦しみつつも、かなりバイトを出すコツを身に着けてきました。

その甲斐あってとうとうビッグなサイズをキャッチ~っ。
P1140279.jpg
撃ち方、アクション、ラインコントロールなどなど非常にデリケートな釣りなのですが、ゲストさん習得。

その後もラインブレイクなどもあり少し苦戦。

今度はなんとかフックセットに持ち込んでグッドサイズ~っ。
P1140280.jpg

風がひどくなってきましが、その後も撃ち続けると40後半のグッドサイズ。
P1140282.jpg

バイトは多めの日でしたが、なかなかモノにできずもう少しな一日でした。

来週も天候が安定している予報なのでもう少しはこのカナダ藻フィッシングも楽しめそう、皆様のお越しをお待ちしております。
スポンサーサイト

夏に逆戻り?の巻

 今日もビッグサイズを狙っていつものカナダ藻フィッシングスタート~っ!!

先週までの冷え込みはどこへやら、暖かい?を通り越して日中は暑い日差しがこれでもかと降り注いでおります。

もうね、こんな日はカナダ藻の中の中を釣っていくのが常套手段。自家リグを丁寧に丁寧にカナダ藻にひねりこんでいくとゲストさんにグッドサイズ~っと。
P1140271.jpg
ご覧のように空は雲ひとつない真っ青な青空、高気圧バリバリ、晴天無風のベタ凪コンディション。

何度かのミスバイトの後ようやく本命サイズ?
P1140272.jpg
50cmには少し欠けるサイズでした。

バイトの少ない釣りですが、釣れればデカいのとタイミングが良いと連発モードでゲストさんとダブルヒット~。
P1140273.jpg
ちょっとサイズに違いがあり過ぎ、ほとんどの場合連発バイトの際はサイズが揃うはずなんですが。

その後もミスバイトやラインブレイクでちょっともったいない場面もあり、ゲストさんの体調不良もあり一度マリーナへ。

再度、カナダ藻エリアを釣っていくとゲストさんにグッドサイズ~っと。
P1140274.jpg

その後もバイトはあるものの全然フックセットできず、ラストのスイミングテキサスリグもバイトは多めなのですが、これまたフッセットできず。

今日はシビアな展開、ボートを流すライン、タイミング、撃ち方、落とし方、そして巻き方などなど、すべてをうまく機能させないとバイトを出すことさえ難しい日となりました。しかし、まだまだ頑張りますよん。

晴れたら釣り日和?

昨日までの荒れたお天気が嘘のように秋晴れの穏やかな一日。

まずはいつものようにカナダ藻エリアの釣りからスタート。

さっそくバイト、何とかウィードごと引き上げると、んっんちょっと小型なサイズ。
P1140266.jpg

一旦、カナダ藻エリアを離れ、別の釣りを少し試してみます。

再度ビッグサイズを狙って入りなおすと、んんっと、別のボートがガッツリ釣ってらっしゃる。
遠慮気味に脇で釣っていくとゲストさんにグッドサイズ~。
P1140267.jpg

後半もカナダ藻エリア中心に釣っていくとゲストさんにまぁまぁなサイズ~っ
P1140268.jpg
今日はカナダ藻エリアではタイミングが合わず・・・。

ラストはこれまたいつものようにテキサスリグを巻いていくと40後半のグッドサイズ~。
P1140269.jpg

ちょっとパワーダウンな一日でした。

台風(温帯低気圧)通過で風ボーボーの巻

 心配された台風も温帯低気圧に変化し、何事もなく通過、多少の吹き返しの風こそ吹いているものの比較的穏やかな湖上へスタート。

 いつものようにカナダ藻エリアを釣っていくとさっそくゲストさんにグッドサイズ~。
P1140250.jpg
ポロポロとバイトがあるもののなかなかフックセット出来ずに少し苦戦。

またまたゲストさんにグッドサイズ~。
P1140251.jpg

その後はカナダ藻の中でのバイトが止まってしまったので、アウトサイドを釣っていくと小型サイズポロリな展開、グッドな感じのバスもヒットしますがウィードに潜られてしまいます。

再度、中を釣るもののちょっといまいちなサイズ。
P1140252.jpg

その後のカナダ藻はビッグなサイズがヒットするも、バレたりラインブレイク、そうこうしているしているうちに風が強まりカナダ藻エリアから撤退~。

スイミングテキサスの釣りで釣っていくとさっそくヒット~っと。
P1140253.jpg

ゲストさんのスイミングテキサスにも40upのグッドなサイズ~。
P1140254.jpg

レギュラーサイズもポロポロ釣れてバイトが多い展開へ。
P1140255.jpg

またまたゲストさんのスイミングテキサスに45upのグッドサイズ~。
P1140256.jpg

またまた40upのグッドなサイズ~。
P1140259.jpg

雲の切れ目から光がさして、なんだか未知との遭遇な雰囲気。
P1140261.jpg

そんなミステリアスな景色の中またまたスイミングテキサスに40後半サイズ~っと。
P1140264.jpg

今日も撃って、巻いて、琵琶湖な感じを満喫した一日でした。もう少しはこんな展開が続きそうな琵琶湖です。

9月のガイド空き日
29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております、まだ土日にも空きがございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

 少し暖かい朝、台風の影響でしょうか。

そんな朝はシャローのスイミングテキサスからスタート。

さっそくエビ藻の影からグッドサイズ~。
P1140228.jpg

ゲストさんには40cm後半のグッドサイズ~。
P1140229.jpg
朝の30分程度でいつもバイトが遠のくのでその後はいつものように通学路を通ってカナダ藻エリアへGO~っと。

カナダ藻エリアを撃っていくとさっそく私にグッドサイズと思いきや。
P1140232.jpg
ゲストさんもその直後に40cm後半のグッドサイズ~。
P1140231.jpg
ゲストさんとダブルでヒットでした~っ。
P1140230.jpg

しかし、その後は小型サイズが釣れたのみで、ノーバイトゾーンに突入。

基本大型サイズが期待できるこの釣り、しかしそう簡単には釣れません。タイミングも重要な要素の一つなので信じて撃ち続けることが重要。
P1140236.jpg
その後も撃ち続けるとビッグそうなサイズがヒットするものの藻化け~っ。

後半戦に突入後、私に50up~っと。
P1140243.jpg

ゲストさんも50up~っ!!
P1140244.jpg
信じて撃ち続けて結果に結びつきました。

もちろん今日も何度もすっぽ抜け、しかしフックセットが決まるとグッドサイズ~。
P1140246.jpg

キレイ、まっすぐカナダ藻の中にワームを落とせるかが重要なポイントの一つ。でまたまた私にグッドサイズ。
P1140247.jpg

ラストは風が強まりカナダ藻エリアは撤退、ラストにシャローでポロリと小型サイズが釣れた程度で終了。

もうすぐ台風ですが、あと少しはこのカナダ藻フィッシングも楽しめそう。

カナダ藻フィッシング続く。

 やっちゃいました、携帯電話をボートの中に忘れました、今夜は音信不通です。

今週は安定した天候が続くも、日に日に着実に水温は低下、朝の水温は22℃とこの時期にしてはかなり低い感じ。

しかし、ターンオーバーは一段落、安定した水色で落ち着いて釣ることができます。

ここ数日で、早くから生えていたカナダ藻は落城、比較的新しいカナダ藻エリアを釣っていくとゲストさんにグッドサイズ~。
P1140221.jpg
かなりスローに、そして丁寧に釣っていく必要があります。

今度はまあまあサイズをゲストさんがGet~っ。
P1140222.jpg
バイトも弱く、すっぽ抜けで終わるバイトもあり。決して活性は高くない感じ。

完全に日が昇ってからは本格的に中を釣っていくと私の自家リグにグッドサイズ~。
P1140223.jpg

じっくり、スローにカナダ藻を釣っていくとラインブレイクでトホホっ。

同じタイミングで今度はまあまあサイズが釣れてきました。
P1140225.jpg

後半もゆっくりじっくりカナダ藻中フィッシング、なんと私に50up~っ。
P1140224.jpg

ラストはシャローでスイミングテキサス~、さっそく50upが登場~っ。
P1140227.jpg

その後もラインブレイクやバイトはあるものの結果には結びつかず、ゲストさんと初秋の琵琶湖をしっかり釣り込んできました。

台風16号が接近中ですが、もう少しは安定したカナダ藻&スイミングテキサスシャローフィッシングが楽しめそう、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

9月のガイド空き日
23,29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております、まだ土日にも空きがございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

秋晴れで行楽日和~の巻

 空の隅々までキレイに晴れ渡った青空、昨日よりもさらにパワーアップして吸い込まれそうなほど。
P1140199.jpg
お月様もくっくり見えてます、まぁそれ以上にレンズに入ったゴミのほうが気になりますよね。

カナダ藻を丁寧に釣っていくとグッドサイズがヒットするもバレてしまいました、どうやらバイトも甘く活性低そう、ここのところ朝は活性が低く、水温の上昇とともに活性アップな展開が多いのであまり気にせず行きましょう。

しかしその後は水温が上がろうが、風が吹こうが活性は上がらず、ゲストさんもサイズダウンにちょっと苦笑い。
P1140202.jpg

かなり枯れてきたカナダ藻ですが、それでも丁寧に中を釣っていくと私にグッドサイズ~。
P1140203.jpg

どうやら、こんなにいい天気なのにバスはカナダ藻の中に引きこもっていらっしゃるご様子、まぁ、バスはそんな性格なので仕方ないですね(笑)、ならば本格的に中の中を釣っていくと私にようやく40後半サイズ~。
P1140206.jpg
しかし、その後はビッグなサイズをかけるもラインブレイクでトホホ。

そして丁寧に丁寧にカナダ藻の中を釣るも小型サイズが単発でポロポロと釣れる程度。

後半はシャローでスイミングテキサスタイム~、いくつかのバイトとのあとゲストさんにグッドな40後半サイズ~。
P1140208.jpg

この釣りもここ数日シビアになって、スポット、ルアー、タイミングが合わないとなかなかこのサイズは釣れなくなってきました。
P1140209.jpg

ラストにゲストさんにグッドサイズ~っと思いきやサイズダウン、ホントにビッグサイズがバイトするタイミングの幅がナローになってきています。
P1140210.jpg

ちなみに今の琵琶湖はPM5:30で太陽はこの位置、日没寸前。
P1140214.jpg
いよいよ本格的な秋を迎えようとしている琵琶湖、残された時間はあまりありませんよ。

9月のガイド空き日
17,18,19,20,23,29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております、まだ土日にも空きがございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

3連休初日~っの巻

 朝から真っ青な青空、まさに秋の3連休にふさわしいお天気です。が魚釣り的には微妙~っ。

水温も24℃と昨日からちょっと下がってスタート、少しだけシャローを触るものの弱いバイトがあっただけ。

主食のカナダ藻エリアへ行ってみると、ゲストさんとダブルヒット~っ。
P1140190.jpg
その後もスローながら小型サイズポロポロ展開。

ゲストさんのライトジカリグに40後半サイズ~。
P1140191.jpg
ワームをカナダ藻のポケットでステイしているとスッ~と持ってく感じ。

私も40クラスのグッドサイズ~。
P1140192.jpg
バイトが出だすと連続で釣れてくるので楽しいです。

今度も私に40upのグッドサイズ~。
P1140193.jpg

ゲストさんにもグッドサイズ~っ
P1140194.jpg
日中でもバイトが連発で退屈はしない感じ。

今度はゲストさんに50up~っ
P1140196.jpg
グッドコンディションの重量級バスでした。

その後はさらにバイト連発モード、しかし30c,mクラスの小型サイズばかり、ようやく私にマズマズサイズ~。
P1140197.jpg
数的には20匹ほど釣れた感じです。

ラストは再度シャローでスイミングテキサス、ゲストさんに40後半のグッドサイズ~。
P1140198.jpg

日に日に深まる秋、今秋はカナダ藻も枯れていくペースが速く例年と少し違う感じです。このあたりのお話は湖上でいつもご説明しております。

9月のガイド空き日
15,16,17,18,19,20,23,29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております、まだ土日にも空きがございます。
皆様のお越しをお待ちしております。

半袖、短パンもうヤバいっすの巻

 一段と涼しい朝、いやっ9月の初旬ってこんなに涼しかったっけ?というくらい涼しい朝。水温も一昨日に比べると1℃以上ダウン。

まずはいつものようにスイミングテキサス~っ。
P1140173-1 (1)
しかし、小型サイズで、バイトも弱くちょっとパワーダウン。

エリアを沖に変えてこの時期定番のカナダ藻を釣っていくと40upのグッドサイズ~。
P1140173-1 (2)

冷え込みの影響か、スローダウンな感じなのでライトリグ投入、さっそくゲストさんにマズマズサイズ~。
P1140173-1 (3)

今度は私のライトジカリグに40upのグッドサイズ~。
P1140176.jpg

ゲストさんも40upのグッドサイズGET~。
P1140177.jpg

その後もポロポロとマズマズサイズ~。
P1140178.jpg

マズマズサイズなら連発モードに。
P1140179.jpg

カナダ藻の中から45サイズのグッドサイズ~。
P1140180.jpg

ラストはまたまたスイミングテキサスリグの釣り、ゲストさんにグッドサイズ~。
P1140181.jpg

私のスイミングテキサスリグにも45サイズ~。
P1140183.jpg

今度はモスグリーンのきれいな45サイズ~。
P1140184.jpg

またまた私のスイミングテキサスに48サイズ~。
P1140185.jpg

ちょっとダメガイドモードに突入な感じだったのですが、ラストにゲストさんのスイミングテキサスに45UP~。
P1140189.jpg

冷え込みの影響で午前はスローな展開でしたが、水温が上がった後半に盛り返した日でした。


9月のガイド空き日
15,16,17,18,19,20,23,29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております。
皆様のお越しをお待ちしております。

カナダ藻エリアでバイト多発?の巻

 昨日に比べると朝の冷え込みも弱く、穏やかな感じの琵琶湖。

 いつものようにシャローエリアを釣っていくと私のスイミングテキサスリグに45クラスのグッドサイズ~。
P1140155.jpg
今日はワームのタイプを変えて釣っていってます。

その後もバイトポロポロ、小型サイズポロポロな展開。
P1140156.jpg
サイズアップが難しい展開。

ちょっとベイトフィッシュがシャローエリアから引き気味な感じ、サイズも伸び悩み。
P1140157.jpg
この時期の琵琶湖シャローはベイトフィッシュの産卵行動に左右されます。

日が昇り切った段階で、今度は沖のカナダ藻エリアを釣ってくとさっそくゲストさんにグッドサイズ~。
P1140158.jpg

今日のカナダ藻エリアは水質も回復しバイトは多め、ただしいつもに比べ小型サイズ…。
P1140159.jpg

ミスバイトも多く、ようやくフックセットするも30cm後半サイズ。
P1140160.jpg

ようやく40クラスのグッドなサイズ~。
P1140161.jpg

サイズが上がって来たので期待大、その期待通りにゲストさんに50upサイズがヒットするも、ボート際でバレてしまいちょっとガックリ。

今度は私に40upのグッドコンディション~。
P1140162.jpg

先ほどのミスで、ゲストさんはロッドをもうひと番手パワーアップ~、今度はしっかりフックセットが決まるものの…。
P1140163.jpg

今度は先ほどよりサイズアップ~、もう少しでペースを取り戻せそう。
P1140164.jpg

次こそ本命、今度は40後半サイズグッドプロポーション!!
P1140166.jpg
長さこそ50を切るものの、ボリュームは50upクラス。

私にもヒットするもののちょっとサイズダウン。
P1140167.jpg
今日はバイトも多く、よく釣れるのですがサイズがバラバラ。

なので次は45クラスのグッドサイズ~。
P1140168.jpg

ラストはスイミングテキサスで45クラスのグッドサイズ~。
P1140169.jpg

写真を見ればお分かりの通り、今日のゲストさんは終日長袖パーカー。それに比べガイドさんは今日も短パン、半袖・・・なんという季節感のなさ、湖もバスも秋の気配濃厚なのに私一人、置いてけぼりな感じ。
確かに、日中でも日が陰ったり、風が吹くと多少は肌寒かったのですが、もう少し頑張ってみます。

9月のガイド空き日
15,16,17,18,19,20,29,30日
です。
尚、10,11月のガイド予約も随時受け付けております。
皆様のお越しをお待ちしております。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。