スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業終了のお知らせ。

本シーズンは先週をもちまして琵琶湖ガイドの営業は無事終了させて頂きました。まことにありがとうございました。ゲストの皆様には本年も変わらずご愛顧頂きましたことを厚くお礼申し上げます。
また来シーズンは4月以降の営業開始を予定しております。
よろしくお願い致します。
                               大熊一徳
スポンサーサイト

11月9日の巻

いよいよ琵琶湖も晩秋モードに突入、この1週間でバスのポジションも深くなってきました。

ということでディープX300にグッドサイズ~。
P1110569.jpg
その後もディープクランクをキャストしていきますが、小型サイズすら釣れない厳し~い展開。

ライトリグを投入するも小型サイズすら、バイトだけで終わってしまうような感じです。タックルなどかなり真剣にやらないと釣れない感じ。

数匹小型サイズをキャッチした後はまたまたディープクランク&スピナーベイトで巻きの展開。

ロングキャストして深く深くディープX300を潜行させていくと私に50up~。
P1110570.jpg
私はワケあって14lbを使用していますがこんなコンディションのときは潜行深度を稼ぐために10lbくらいまでラインの太さを落としてもいいかもって感じ。

その後も深く深くディープX300を潜行させていくとまたまた私のディープX300に40cm後半のグッドサイズ~。
P1110573.jpg

ということで今日も一日の大半を巻いて過ごしましたが、なかなか難しい一日でした。

11月7日の巻

 11月になると平日は釣り人も少なく、やりたい放題な感じデス。

ということいきなりゲストさんのディープX300に55upのビッグサイズ~。
P1110566.jpg

その後もディープクランクを中心にポロリポロリと小型サイズを釣ってくいとゲストさんにグッドサイズ~。
P1110567.jpg

ランチの前にまたまたゲストさんのディープクランクにグッドサイズ~。
P1110568.jpg

ランチの後は更なるビッグサイズを求めて右往左往するも、この時期には珍しく突然の雷雨に見舞われて、更に右往左往…。

ということで後半は右往左往して終わってしまいました。

11月3日の巻

 本日は三連休中日、たくさんのボートが湖上を走り回ってます。

ということでいつものようにスピナーベイトを中心に巻いてみますが、バイトも少なく苦戦の予感。

ということでライトリグで釣っていくと小型サイズこそポロポロと釣れてくれるもののサイズアップは出来ず。

後半はバイブレーションを中心に釣っていきますが、釣れてもサイズアップ出来ず。
P1110564.jpg

晴れてベタナギな天候の影響か、はたまたフィッシングプレッシャーの影響なのか、それともその二つのダブルパンチのせいか、相当手強い週末の琵琶湖でした。

11月2日の巻

 いよいよ11月に突入!!、朝はすっかり肌寒くなり季節の進行を肌で感じることが出来るようになってきました。

ということで朝からスピナーベイトをキャストしていくとゲストさんに50up~!!
P1110561.jpg
しかし、その後はバイトもなくポロッと小型サイズが釣れるだけ…かなりタフな感じです。

ランチ後になんとか私のスイミングテキサスにクッドサイズ~。
P1110563.jpg
 しかし期待のイブニングバイトも小型サイズが釣れただけでなかなか手強い琵琶湖でした。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。