スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日の巻

 今日はゲストさんと一緒に春の賑わいを感じつつ湖上へ。

しかしバイトがあったり、バラシがあったりはしたものの期待された雨も降らずダメダメな一日でした。
スポンサーサイト

I came back.

 昨夜ようやく日本に帰ってきました。

フロリダの後はアラバマの友人小島宏さんを訪ねて、彼の参加するトーナメントのプラクティスにちょっとだけお付き合いさせて頂きました、詳しくはまた時間をみつけてレポートします。
20110226-2.jpg
この後は大急ぎで空港に向かい、アメリカを後に…。

昨夜帰って今日から釣りです。まずは日本を発つ前にリギング&ラッピングしたボートの手直しをすることに。
20110226-3.jpg
色々調整をするのに手間取り結局湖上に出たのはお昼過ぎ…。

一通りくるりと湖の様子を見て回ると、明らかに琵琶湖は春の様相に。

天気とこの一週間の動きを考慮してシャッドテイルのテキサスリグをキャストしていくといきなり50up~!!
20110226-1.jpg

今日は短い時間でしたが春の琵琶湖を感じた一日でした。

週明け以降は暖かい雨でまた展開が変わり期待出来そうな感じです。3月13日までは冬季料金(お一人\25,000、お二人\30,000)にて営業しておりますのでよろしくお願いします。
3月13日までのガイド空き日
2月28日、3月1、2、3、4、7、8、9日です。ご予約お待ちしております。

リギング完了の巻

 船体もトレーラーに乗り、新しいモーターガイドも載せて、船外機も新しいのを載せました。
20110217-1.jpg
船外機は信頼と実績のマーキュリーです、今回はハイパワーでトルクのはあるハイパフォーマンスなProXSにしました。湖上に出るのが楽しみです。

今日から生暖かく、今夜降る予報の暖かい雨で魚が動くことが予想されます。そんなことを考えるとすぐにでも釣りに行きたい気分ですがよりによってこのタイミングで今日からアメリカに行って来ます。1週間程度の短い期間ですが携帯のブログはなるべく更新すると思います。

この週末は琵琶湖で楽しい釣りをお楽しみください。

ボートメンテナンスその2の巻

 今日も時折雪が舞い降りる寒い日が続いてます。

でも作業は進めなければならないので頑張って作業です、今日は船外機も下ろしてボート本体も船台に乗りました。大掛かりな作業になってきました。
20110212-1.jpg
普段は見慣れた我がボートですが、こうして見るとなんとなく新鮮です。

ボートが降りた機会にトレーラも化粧直しです。
20110212-2.jpg
灯火類など幾つかの部品交換をする予定です。

こんな状態なので当然釣りなんか出来ませんが湖上から帰ってきた来た人とお話をさせて頂くとポツリポツリとは釣れてるみたいです。釣れてるエリアもちょっとだけ春を感じる場所で釣れたりしているみたいでそわそわしてしまいます。

いつもボートのメンテナンスでお世話になってるハセガワさんは新しい溶接用のお面にご満悦!!
20110212-3.jpg
聞くとシールドの部分が液晶で明るく見えるらしく、ボート走行用のフェイスマスクにも良いかもと、またまたくだらんことを思いついてしまう自分がいやです。

ボートメンテナンスの巻

 今日はこの時期恒例のボートのメンテナンスです。

今回はボート本体のリニューアルと全ての動力部分の更新と新しい装備の導入でかなり大掛かりな内容になってしまいます。

ところがこんな日に限って朝から雪ですよ、気温も日中で2℃程度…しかし時間がないので予定通り作業を始めます。
20110210-1.jpg
時折強く降る雪の合間を縫っての作業なので思うように作業が進みません。予定の半分以下の作業内容しか出来ませんでした。

こんな天気なんですが後の水路で釣り人発見!!
20110210-2.jpg
どうやらスイムテストの最中のようですが、かなり季節外れなルアーをキャストしてました。

この人も思うように作業が進まずお悩み中でした。

何事も思ったようには行かないものです…。明日も雪の予報ですが作業しなければなりません。

またまたフィッシングの巻

 今日は朝から電話で起こされました…昨夜は遅くまで「ランドラッシュ」という開拓時代のアメリカを描いた映画を興奮気味で見てしまい、夜更かししてしまいました。でもお陰でバストーナメントのスタイルの根幹となった部分をちょっとだけ垣間見た気がしました。

話が横道に逸れてしまいましたが電話の主はまたまた釣り友達、そしてまたまた釣りのお誘いです、そういえば釣りに行く約束をしていましたよ。

明日からしばらく釣りには行けなくなるので昨日に続き今日も釣りです。

湖上に出たのはお昼近くになって。

冬の釣りを中心にちょっとだけ春を織り交ぜながらの展開で釣って行きます、今日も私はバックシートからの釣りなのでのんびりお任せフィッシングで楽チンモード。

しかし結果として釣れたのはやはりこれまで通りの冬の釣り、いい加減この釣りも飽き気味です。
20110209-1.jpg
50upを釣ってご機嫌なこくぼっち、私は昨日に続き今日も釣れずちょっとがっかり。

春まではまだまだな感じなのですが3月のガイドカレンダーを更新しておりますのでよろしくお願いします。また4月のカレンダーも近日中に更新予定なのでそちらもあわせてよろしくお願いします。

復活!!

 長らくこのブログも放置状態が続いていました、すいません。

特に何があったわけではないのですが、日記や夏休みの宿題は溜めてしまうダメ人間なのはこの歳になっても変わりません…。

ということでいつもと変わらぬのんびりしたシーズンオフを過ごしておりました。

もちろん釣りは週に1~2回程度で湖上に出ていますが、今期の琵琶湖はここ例年になく「寒い!!」。
特に1月中は3~4日に1日ペースで雪が降り、その降雪量も多くノーマルタイヤでは身動きできない日も多々ありました。

今期、一番冷えた日はなんと湖岸の木に波しぶきがかぶり「氷の木」が出来る日もあるほど…。
20110208-1_20110211014636.jpg
琵琶湖でも30cm程度の積雪は珍しくないのですが、さすがにこの氷の木は今まで見たことないです…。

2月になってからは多少暖かい日も続きましたが恐らく湖の状況に大差はなく冬の状態が予想できます。

な~んて思っているといつもの釣り友達から釣りのお誘いの電話が…。

電話があったのが午後だったので雑用を終わらせ湖上に出たのは午後3:30…
20110208-2.jpg
日暮れまでの2時間だけのフィッシング。

時間に限りがあるので一つのエリアで魚の動きを見てみますが、やはり早春の動きはまだまだ見られず…。

ただ日照時間も長くなり水温もここ数日の好天で上昇していたので時間をかければ単発でも魚の動きを感じることが出来るかも…。

今後の湖の展開に期待です。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。