スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ。

 今週末よりBasserAllStarClassicに参加のため開催地である霞ヶ浦に行って来ます。しばらくこのページはお休みすることになりますが、毎日の出来事は、http://ameblo.jp/smileyfishing/ に携帯から更新していますのでそちらをご覧下さい。

また12月のガイドカレンダーを更新しました。寒い季節になってきますが、12月はディープクランクの季節で、十分南湖でもビッグサイズを狙っていくことが可能な季節です。もちろん北ではエリアを選べば数釣りも楽しめるシーズンです。ご予約お待ちしております。

そしてとうとうお待たせしておりましたSmiley Fishingのオリジナルキャップが出来てきました。

カラーは

ネイビー
smc-1.jpg

ブラック
smc-2.jpg

ブラウンカモ
smc-3.jpg

サンダース軍曹のグリーンカモです。
smc-4.jpg

ネイビーとブラックは少し小さめ、グリーン、ブラウンカモはちょっと大きめなサイズになっております、数量は各10ヶです。

私のおこずかいから作っておりますで来春までは多分作れません。価格はネイビー、ブラックが2000円、ブラウン、グリーンカモが2400円で、かなり頑張っております。

ちなみにAllStarClassic最終日の会場にお越しのゲストさんにはプレゼントします。数に限りがありますので希望者多数の場合はクジ引きになります。イベント終了後に私のボートに来て「サンダース軍曹!!」と言ってください。お待ちしておりますよ。
スポンサーサイト

10月25日の巻

 今日もまずはジャークベイトスタート。

さっそくゲストさんのジャークベイトにグッドサイズ~。
20101025-1.jpg

その後もポツリポツリとミドルサイズを釣っていくと今度は私のワンテンハイフロートにグッドサイズ~。
20101025-2.jpg

その後は更なるサイズアップを狙ってスピナーベイトをキャストしていくことに。

延々とキャストを続けていくと、ようやく私のスピナーベイトにグッドサイズ~。
20101025-3.jpg
しかしその後はバイトは幾つもあるもののブレードへの軽いバイトばかりでヒットには至りません。

ということで後半は再度ジャークベイトをキャストしていくとゲストさんのワンテンにグッドサイズ~。
20101025-4.jpg
今は絶版のカラーらしいです。

その後はバイトも活発になり船中、ダブルヒットもあったり。
20101025-5.jpg
かなり期待の高まる後半の展開でしたがビッグサイズまでは至りませんでした。

11月のガイド空き日
11、15、17、18、19、22、24、25、26、30日です。
よろしくお願いします。


10月24日の巻

 今日もジャークベイトで釣っていくと私のワンテンハイフロートにグッドサイズ~。
20101024-1.jpg

ゲストさんもワンテンハイフロートでグッドサイズ~。
20101024-2.jpg

またまた私のワンテンハイフロートにグッドサイズ~。
20101024-3.jpg
ここのところジャークベイトのロングポーズにグッドサイズが反応を示すことが多いです、ということで泳層レンジ、浮力などのバランスが一番マッチしているワンテンを使ってます。

ビッグサイズを求めてヘビーテキサスリグで釣っていくとゲストさんに50up~。
20101024-4.jpg
他にも幾つかバイトがありましたが他はすっぽ抜けたりバレたりでガッカリ…。

午後はスピナーベイトをキャストしていくと私にグッドサイズ。
20101024-5.jpg

またまた私のスピナーベイトにグッドサイズ~。
20101024-6.jpg

さっきまでラインブレイクで凹んでいたゲストさんのスピナーベイトにグッドサイズ~。
20101024-7.jpg

またまた私のスピナーベイトにグッドサイズ~。
20101024-8.jpg

最後にゲストさんのスピナーベイトにグッドサイズ~。
20101024-9.jpg

ということで今日はジャークベイト&テキサスリグ&スピナーベイトな一日でした。

11月のガイド空き日
11、12、15、17、18、19、22、24、25、26、29、30日です。
よろしくお願いします。

10月23日の巻

 今日もまずはジャークベイトからキャストしていくとゲストさんにワンテンにグッドサイズ~。
20101023-1_20101023233029.jpg

もう一人のゲストさんのワンテンにもグッドサイズ~。
20101023-2.jpg

またまたゲストさんのワンテンにグッドサイズ~。
20101023-3.jpg

ビッグサイズを求めてヘビーテキサスリグで釣っていくとゲストさんに50up~?
20101023-4.jpg
と思いきや厳正なる計測の結果49cm…。

またまたゲストさんのテキサスリグにグッドサイズ~。
20101023-5.jpg

今度は私のテキサスリグに50up~。
20101023-6.jpg

後半は再度ジャークベイトをキャストしていくとゲストさんのワンテンにグッドサイズ~。
20101023-7.jpg

終了間際にまたまたゲストさんのワンテンにグッドサイズ~。
20101023-8.jpg

ということでワンテン&テキサスリグな一日でした。

10月22日の巻

 今日もまずはジャークベイトゲームからスタート。

小型サイズはポロポロ釣れるもののサイズアップできないのでビッグサイズを求めて右往左往。

しかしビッグサイズはおろかバイトすらありません…。

ということで後半は再度ジャークベイトをキャストしていくとゲストさんのワンテンハイフロートにグッドサイズ。
20101022-1.jpg

しかしこの後は小型サイズがポロポロ釣れただけの大苦戦な一日でした。

10月21日の巻

 さてさて遠賀川の出来事はさっぱり忘れて琵琶湖でガイドです。

まずはバイブレーションをキャストしていくとポツポツと小型サイズ。

サイズが伸びないのでビッグを求めてヘビーテキサスリグをキャストしていくこと数時間…何も起こりません。

これ以上の深追いは危険、ということで巻いて釣っていくと私にグッドサイズ~。
20101021-1.jpg

今度はジャークベイトをキャストしていくとワンテンに連続ヒット~。
20101021-2.jpg

ゲストさんのワンテンにビッグサイズ~と思いきや…。
20101021-3.jpg
レギュラーサイズでした。

今度は私のワンテンにグッドサイズ~。
20101021-4.jpg

またまた私のワンテンにグッドサイズ~。
20101021-5.jpg

この後も同サイズの40upがワンテンに連続ヒットしますが、4連続バラシ…どうやら頭から喰ってくるみたいでうまくフッキングできません。

5匹目はなんとかキャッチしてグッドサイズ~。
20101021-6.jpg

秋の深まりを感じた一日でした。

深くて透明な早明浦ダムの巻

 遅ればせながら前回のT-50最終戦のお話です。

はっきり言って早明浦ダムのような急深で透明度の高いタイプの湖は苦手です、特に早明浦ダムのように増減水が激しくバスが宙ぶらりんになるタイプは大の苦手。それは私の過去の戦歴を観ると一目瞭然、このタイプの湖はここ数年確実に落としてしまっている。
もちろんプラクティスの段階ではパターンも掴み、手ごたえも感じるのだがトーナメントがスタートするとT-50特有の強烈なストレスが湖に掛かり、魚を釣るということの難易度が普段の数倍にグ~ンっと上がってしまい、手も足も出なくなってしまいます…。

そうした私の苦手意識を克服するためにもプリプラクティスは4日間行いました。しかしそれなりの規模を誇る早明浦ダムをジックリ観て回るには4日間という時間は少し短すぎました、出来れば5~6日間程度の時間が欲しいところ。
20101006-1.jpg
ちなみに早明浦ダムを釣るのはこれで3度目、最初は12年前の早春、私のT-50(当時はワールドシリーズ)デビュー戦。このときは今回以上の減水でアルミボートを泥だらけになりながら急斜面を手降ろしで下ろし、しかも最終日は季節外れの雪でメチャ寒かった思い出が…さすがにデビュー戦がこれだったので、「なんと過酷なトーナメントなんだ」と思いましたよ。
2度目は9年ほど前の夏のトーナメント、このときはバラシに泣かされてホント良い思い出がないです。

早明浦ダムでよく目にする巨大な岩、ウネウネとした縞模様が特徴。
20101006-2.jpg
この岩の模様を見てるとなんだかバームクーヘンを思い出します、バームクーヘンは結構好きな食べ物でこの岩を見てるとバームクーヘンを思い出して食べたくなってしまいました。

早明浦ダムの岩はとにかく巨大!!
20101006-3.jpg
こんなのが落ちてきたらどうしようなんて考えながら釣りしてます。

プリプラクティスではスモールラバージグの中層スイミングでコンスタントに600~800gサイズが釣れて楽しい日々でした。
20101006-4.jpg
しかしトーナメントでは一転、このサイズがキッカーサイズとなってしまい、しかもプリプラクティス時よりも更に深いレンジで宙ぶらりんになってました…このことには直前の公式プラクティスで気づいていたのですが、私には手も足も出ない釣りです…。

とにかく岩盤、ガレ場の急斜面が続く単調なバンクが延々と続く早明浦ダム、丹念に釣っていくしかありません。
20101006-5.jpg
これがプライベート釣行であればトップやスピナーベイトなんかでスピーディーに釣っていくのですが、トーナメントのハイプレッシャではそうした釣りが難しくなってしまうので、意識的にスローな釣りの練習をすることに。

スモールラバージグのスイミングに反応してしまったニゴイくん…。
20101006-6.jpg
ちょっと愛らしい顔です。

秋の穏やかな気候の中、夕方まで頑張って毎日プラクティス、山間部なので太陽が山に隠れるとすぐに辺りは暗くなってしまいます。
20101006-7.jpg
日が落ちると周囲に明かりがないためね真っ暗な静寂が訪れます。

プリプラクティス時に釣れた1キロオーバーのキッカーサイズ、普段は決して珍しくないサイズで楽しい早明浦ダムです。
20101006-8.jpg
トーナメントでは初日はリミットが揃わず出遅れ…、2日目はリミットこそ揃ったもののサイズが伸びずに中位にとどまってしまいました。

とこんな感じでプリプラクティスでは楽しかった早明浦ダムもトーナメント時は様々な要因から、かなり難しい湖へと豹変。結果は34位でカットにも残れませんでした。ちなみに今シーズンカットに残れなかったのも野村ダムの試合、そのときの順位も34位…これは決して偶然ではないです。

年間ランキングは10位と決して悪くはないものの、私のウィークポイントがより鮮明に浮かび上がったシーズンでもありました。

このウィークポイントを克服しない限りこれ以上の上位はないでしょう、しかしスタイルを大きく変えてしまうと全てダメという結果にもなりかねず、難しいところです。もちろんその克服のためには今まで以上の練習量が必要なことも事実。

「シーズンオフにダム通いでもするかな~」

なんて言う前に今シーズンは後2試合、JBクラシックとバサーオールスターという大きなトーナメントが待っています。
まずは明日から私の出身地である九州・遠賀川で開催されるJBクラシックに行って来ます、まだまだシーズン中盤という意識で全力疾走で行きますよ~!!

10月11日の巻

 今日もサーフェイスゲームを楽しみに北湖へ。

プロップベイトを中心に数釣りを楽しんでいくとゲストさんにグッドサイズ~。
20101011-1_20101012231242.jpg
釣れるエリアはごく限られてきましたが、サイズさえこだわらなければイージーな数釣りが楽しめます。特に水温が上がって新しいアユボールがたくさん入ると湖面はスプラシュだらけ。

この後もゲストさんにグッドサイズがヒットしたりビッグサイズのチェイスがあったりしました。

前半は楽しい釣りが出来たので午後は南湖に戻ってビッグサイズを狙った修行の釣りです。

とにかくひたすら巻いていくとゲストさんに50up~。
20101011-2.jpg
54cmでした。

私にもグッドサイズ~。
20101011-3.jpg
丸々太った個体でしたが50には届かず。

その後も少ないバイトを確実に釣ってゲストさんにグッドサイズ~。
20101011-4.jpg

なかなかバイト少ない後半でしたが頑張って釣っていきました。

10月10日体育の日の巻

 今日もサーフェイスゲームの魅力に負けて北湖へ。

数を釣っていく間もなく、ゲストさんのプロペラにグッドサイズ~。
20101010-1.jpg
メチャクチャ太ったグッドコンディションでした。

今度は私のプロペラにグッドサイズ~。
20101010-2.jpg

今日は水面に数多くのベイトフィッシュが浮いていて釣れて来るバスはどれもグッドコンディション。
20101010-3.jpg
スゲーファイトするのでメチャクチャ楽しいです。

その後もドンドン数を釣っていくと私のプロペラにグッドサイズ~。
20101010-4.jpg
このバスの後には同サイズの45~50cmクラスが5~6匹付いてました。

ゲストさんにも50クラスのチェイスがあったり船中はかなりエキサイトモード。
20101010-5.jpg

しかしサーフェイスゲームを楽しんだ帰り道は土砂降りの通り雨に遭遇してちょっとブルー…。

後半は南湖でビッグサイズを狙ってキャストを続けていくと私にグッドサイズ~。
20101010-6.jpg

バイトは単発なのでとにかくキャストを続けていくことが大事、ということでとにかくキャストしていくと私にグッドサイズ~。
20101010-7.jpg

最後にまたまた私にグッドサイズ~。
20101010-8.jpg

晴れたり雨が降ったり大変な一日でしたが頑張って釣っていきました。

10月9日の巻

 今日から3連休、しかし連休初日は朝から雨です…。

しかも今日は風が強くなる予報のであまり遠出はせずに北湖の近場から釣っていくとことに。

サーフェイスゲームを楽しんでいくとポツリポツリとヒットが続きます。
20101009-1_20101010224406.jpg
メッチャ釣れるわけでもなく、ビッグサイズのチェイスものるわけでもないので風が強くなった午後は南湖で頑張ることに。

しかし南湖も風が強く、しかも土砂降りの雨…それでも頑張ってキャストを続けていくと幾つ目かのバイトの後、私にグッドサイズ。
20101009-2_20101010224730.jpg

今度は私に50up~。
20101009-3_20101010224822.jpg

しかしこの後は強まる風雨でムリすることなく、早めに撤収しました。


プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。