スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日の巻

 今日は私を含めてガイド4艇でゲストさん同士のトーナメント、ルールはガイドを含め各自1匹、合計3匹の長寸で争われるそうです。

ということで作戦は各自必ず一匹釣る!!

手堅くネコっていくとゲストさんにファーストフィッシュ。
20100530-1.jpg
他の船も同様の作戦らしく同じエリアの見える範囲にいます。

今度はもう一人のゲストさんに50up。
20100530-2.jpg
これは大きなアドバンテージです。

またまたゲストさんに45up。
20100530-3.jpg

その後もポロポロ釣れてきます。
20100530-4.jpg

そしてもう一匹50近い魚が入ってたのですが…。
20100530-5.jpg
実は写真に写っていない人が足を引っ張ってます…。

ということでウチの成績は53+48+37!!
20100530-6.jpg
明らかに誰かさんが思いっきり足を引っ張ってますね、責任感じます…。

でもなんとかゲストさんの健闘で一位でした、良かったです、ホッとしましましたよ。
20100530-7.jpg
みなさんお疲れ様でした。

ということで後半は思いっきり釣ることに。

ワンナップシャッドを巻いていくと私にグッドサイズ。
20100530-8.jpg

ゲストさんに48cm。
20100530-9.jpg

やっぱり今日も後半は風に吹かれてイマイチな展開でした。



スポンサーサイト

5月29日の巻

 今日から少しは暖かくなる予報ですが寒いです。

ということでネコってポロポロ小型サイズを釣っていくとゲストさんに40up。
20100529-1_20100531075032.jpg
その後もポロポロと釣っていくもののサイズが伸びません。

エリア変えて釣っていくとゲストさんに45up。
20100529-2.jpg
おおっと期待しますが単発でした。

後半もネコッていくと私に50up。
20100529-3.jpg

ゲストさんにもグッドサイズ。
20100529-4.jpg

風が強くなったので風裏でがんばってネコっていくと私に40up。
20100529-5.jpg

最後は強風の中フローティングミノーの釣りにチャレンジしますがムリでした。

5月27日の巻

 今日もまずはノーシンカーワームをキャストしていくと私に40up。
20100527-1.jpg
服装からお解かりのとおり相変わらず寒いです…。

その後もシャローエリアを回っていきますがイマイチなので沖をライトリグで釣っていくとすぐに40up。
20100527-2.jpg
沖の魚は良く走るのでリールのドラグ性能がモノをいいます。

ゲストさんもネコッて40up。
20100527-3.jpg

水温が上がりかけたタイミングでシャローをネコるとゲストさんに50up。
20100527-4.jpg

今度もまたまたゲストさんに50up。
20100527-6.jpg
こっちのほうが太ってて魚のボリュームは1.5倍くらいありました。

またまた沖でネコるとすぐに40up。
20100527-7.jpg

ゲストさんにも40up。
20100527-8.jpg

今度は45up。
20100527-9.jpg

またまたゲストさんに40up。
20100527-10.jpg

タイミングを計ってシャローに入ると私のライトテキサスリグに50up。
20100527-11.jpg

最後はフローティングミノーで釣っていきますが、ポロポロ釣れても小型サイズでした。

5月25日の巻

 今日は久しぶりに雨が降ってません、もうそれだけでちょっと幸せな気分。

ということでノーシンカーワームをキャストしていくと私にビッグサイズ・・・。
20100525-1.jpg
ロクマルでした、右に投げるか左に投げるか、運命の分かれ道でした…。

その後もポツリポツリとノーシンカーワームに40up。
20100525-2.jpg
写真がピンボケしてます…昨日の雨で壊れたんかな。

基本的にバスがスローなのでライトリグで釣っていくとゲストさんに45up。
20100525-3.jpg

その後もライトリグで釣っていくと今度は私に50up。
20100525-4.jpg

じっくりゆっくり釣っていくと40up。
20100525-5.jpg

後半はフローティングミノーをキャストしていくとゲストさんにビッグサイズ?
20100525-6.jpg
と思いきやウィードに巻かれてました…。

今度は私のメガバスミノーに40up。
20100525-7.jpg
この子もウィードに潜ったところを強引に引っ張り出しました。

最後にゲストさんのメガバスミノーに40up。
20100525-8.jpg

やっぱり暖かくて水温が上がったほうがサイズが伸びるようです。

5月24日の巻

 今日も朝から土砂降りの雨、風こそないもののまぁまぁ寒いです…。

そんな土砂降りの雨の中フローティングミノーで釣っていくとポロポロ小型サイズ。
20100524-1.jpg
その後もノーシンカーワームやフローティングミノーで釣っていきますが、小型サイズこそ釣れてくるもののサイズアップできません。

後半も色々釣っていきますがやっぱりサイズは伸び悩み気味。
20100524-2.jpg
後半は雨こそ止んだものの南からの暴風…、今日は数こそそれなりにポロポロ釣れたものの全くサイズに恵まれない一日でした。

5月23日の巻

 今日は朝から土砂降りの雨、しかも風も強くなるとの予報なのでゲストさんと協議の結果、ハーフデイを目処にムリをせずにやれるところまでやりましょう、ということに。

まずはノーシンカーワームで釣っていくと私に45upのグッドサイズ。
20100523-1_20100523193044.jpg
ホントに土砂降りです、オニューのメガバスのレインギアで助かってます。

またまたノーシンカーワームで45up。
20100523-2.jpg
アフターのスリムな固体でした。

その後は風が強まりノーシンカーワームへの反応が悪くなったのでスピナーベイト巻きまくり大作戦。

ポロポロとスピナーベイトに連続ヒットが続きます。
20100523-3.jpg
小型サイズながら数が釣れて来るので楽しいです。

私のスピナーベイトにも45upのグッドサイズ。
20100523-4.jpg
しかしこのあとは冷たい雨と風で湖上にいるのも辛くなってきたので撤収しました。

さすがにこの時期でも冷たい雨に降られると辛いです。

5月22日の巻

 一週間ぶりの琵琶湖は既に初夏の陽気、青空の下ワクワクドキドキ湖上へ。

まずはノーシンカーの釣りでゲストさんに40up。
20100522-1.jpg
なぜかゲストさんに頻繁にバイトがあります、すっぽ抜けも多いのですが小型サイズも含めると一人で結構釣ってます。

またまた得意のノーシンカーリグで40up。
20100522-2_20100522223542.jpg
なんだかとっても楽しそうです。

その後もポロポロ釣っていくとゲストさんに40up。
20100522-3.jpg

ゲストさんのロッドを借りてジグヘッドリグで釣っていると私に45up。
20100522-4.jpg

ノーシンカーリグで苦戦していたゲストさんもジグヘッドリグで40up。
20100522-5.jpg

相変わらずオカピーはノーシンカーリグで40up。
20100522-6.jpg


しかし後半は東風が強まり釣りが出来るエリアが限定されてしまい苦戦してしまいます。


それでも風裏で頑張って釣っていくとゲストさんに50up?
20100522-7.jpg
残念ながら50cmには僅かに届かず49cm。

もう一人のゲストさんも負けずに45up。
20100522-8.jpg

最後に意地で40up。
20100522-9.jpg

風も強く苦戦の後半でしたが頑張って楽しく釣っていくことが出来ました。

行って来ましたよ北浦っこ。

 先週末からの6日間は次回T-50が開催される茨城県・北浦水系にプリプラクティスへ行ってきました。

何度もトーナメントが開催されているフィールドだけあってメジャーなエリアやスポットはやはり多くのアングラーが集中してしまう傾向にあるので今回は新たなエリア開拓が目標。
20100521-1.jpg
一見すると何の変化もなく釣れなさそうなエリアも先入観を捨てて延々と釣っていきます。はっきり言って地道以外の何者でもない作業です。

淡々と釣っていくとポロリと釣れて来ます。
20100521-10.jpg
これがパターンとして再現性があるかどうか、その辺りが最も重要で難しいところです。

ふと沖を見ると台船がボートに押されてます。
20100521-5.jpg
琵琶湖では牽く光景は目にしますが、こちらは押すようです。

今回は珍しく船外機がトラブル、トリムモーターが故障してしまいましたが、BSOの大川さんのお陰ですぐに治りました。
20100521-4.jpg
パーツも国内ディーラのキサカさん迅速な対応ですぐに供給していただきました。こうした細かい部品のトラブルはどんな機械にも付きもの、要はその後の対処が如何にスムーズに出来るシステムが整っているかだと思います。

もちろんその後はいつものように快調なオプティマックス。
20100521-2.jpg
今回のような広大なフィールドではビッグモーターの重要性がより増します。信頼して使えるオプティマックスで安心して釣りに集中できます。

いつも琵琶湖ガイドにお越しいただいているゲストさんも遊びに来てくれました。
20100521-8.jpg
もちろんいつものガイドと違い今回は一緒にプラクティスを手伝って頂きました。

雨の日も頑張って一緒に湖上に出ましたよ。
20100521-9.jpg

北浦水系に繁殖しているキャットフィッシュがヒット。
20100521-6.jpg
このサイズでも中型クラス、強烈なファイトで悩ませてくれます…(笑)。

毎日、気が付けばもう夕陽、今回も大好きな北浦水系の景色を満喫してきました。
20100521-3.jpg
なかなか難しい北浦水系ですが、釣りのスタイルやその景色は好きです。トーナメントも一筋縄ではいかないと思いますが周到な準備で挑みたいと思います。

7月の予約表を更新しました。

 7月のガイド予約表を更新しました。
7月は前半はトップなど水面系の釣りから後半にかけてジグやテキサスリグの釣りが楽しめる時期です。

よろしくお願いします。  大熊一徳

5月13日の巻

 今日も相変わらず寒いです…、もう5月も中旬というのに防寒着で湖上へ。

まずはノーシンカーワームで釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100513-1.jpg
ナイスコンデションでしたが長さはなく48cm。

もう一人のゲストさんにのノーシンカーワームにも40up。
20100513-2.jpg
しかしこのあとは風が強まり移動することに。

風裏にまわりこんでワンナップテキサスやジグヘッドリグで釣っていくもののポロポロリと釣れても小型サイズ…。

その後は更に風が強まり風裏に入って風裏に引きこもり…。

風裏に引きこもって釣っていくとゲストさんに40up。
20100513-3.jpg

またまたゲストさんに45up。
20100513-4.jpg

今度も40up。
20100513-5.jpg

立て続けにゲストさんに40up。
20100513-6.jpg

今度もゲストさんに45up。
20100513-7.jpg

またまたゲストさんに40up。
20100513-8.jpg

じっくり粘ってゲストさんにナイスコンディションの45up。
20100513-9.jpg

最後はワンナップシャッドのテキサスリグを巻いていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100513-10.jpg

今日はそれなりに40upのグッドサイズは釣れたのですがビッグサイズには出会えない一日でした。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。