スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月30日の巻

 昨日ほどではないものの今日も風が強いです。

ということでクランクベイトをキャストしていきますが何も起きないのでまずはジグヘッドでゲストの奥様にヒット。
20100430-1.jpg

レンジを変えてジグヘッドで釣っていくと今度は奥様に50UP!!。
20100430-2.jpg
一度卵を落としたちょっとスリムなバスでした。

しかしその後はポツリポツリ小型サイズが釣れる程度、ということで次なる作戦は早飯でランチ休憩!!

午後はクランクベイトをキャストしていくと私のディープX300に40up。
20100430-3.jpg

ゲストさんのディープX300にもヒット。
20100430-4.jpg

またまたゲストさんのディープX300にヒット。
20100430-5.jpg
ちょっと先ほどよりサイズアップ!!

今度もまたまたゲストさんのディープX300にヒット、今度は50up?
20100430-6.jpg
グッドプロポーションのプリスポーンでしたが長さはなく、49.8cmでした。

冷たい北風に変わった午後でしたが頑張って釣っていきました。
スポンサーサイト

4月29日の巻

 今日は連休初日!!

でも朝から土砂降りの雨、しかも湖上に出るとかなりの風が吹いており、波も高くちょっと凹みます。

ビッグウェーブに乗りながらクランクベイトをキャストしていきますが、ポロッと小型サイズが釣れる程度…。

ようやくゲストさんのディープX300にヒットしますがやっぱり小型サイズ。
20100429-1.jpg

そのうちに更に風が強くなりもう限界、風裏に入ってライトリグで釣っていくことに。

ジグヘッドで釣っていくとポロッポロッと小型サイズのヒットが続きます。

ようやくゲストさんにグッドサイズと思いきや、40cmには届かないサイズ。
20100429-2.jpg

その後もジグヘッドで数を釣っていきますが、ビッグサイズが混じる気配はありません。

ということで後半はいつものジグをキャストしていくと、ラストにゲストさんのワンナップエボ+お手製改造ラバージグにグッドサイズ。
20100429-3.jpg
しかし50cmには僅かに届かず49cmでしたがグッドプロポーションの重量感のあるバスでした。

とにかく今日は風が強く波の高い一日で安全第一で過ごしました。

4月28日の巻

 今日は久しぶりの南風、結構強く吹いてます。

いつものようにディープX300をキャストしていくとゲストさんにいきなり50up
20100428-1.jpg
カラーもいつものオレンジ。ちなみにゲストさんが持っていたメガバスの「紫竜70」というグラスロッドがかなりイケてます。

私のディープX300にも45up。
20100428-2.jpg
こちらはいつものチャートルースカラー。実は私オレンジカラーを消耗しきってしまい手持ちがないので最近こればっかり、オレンジ欲しいです。

またまた私のイエローカラーに40up。
20100428-3.jpg
オレンジ欲しい…。

なんて思っていると私のディープX300に50up
20100428-4.jpg
この前にも同サイズ以上をバラしているのでちょっと嬉しいです。

しかしその後は波も穏やかになりライトリグで釣っていくことに。

ジグヘッドリグで釣っていくとゲストさんに40up
20100428-5.jpg
この直前にグッドサイズをバラしていたのでリベンジ成功。

その後もタラタラライトリグで小型サイズを釣っていくとポロリと40up。
20100428-6.jpg
このあとラインブレイクしたゲストさんのタックルに驚愕の事実が発覚なんとラインは3.5lb…。

ということで後半はジグを巻いていくことに。

いつものお手製改造ジグ+ワンナップエボに45up。
20100428-7.jpg
それはそれはリッパな男の子でした。

私のワンナップエボ+お手製改造ジグにも40up
20100428-8.jpg
いくらなんでも前に魚出しすぎですね…。

またまたワンナップエボ+お手製改造ジグに40up。
20100428-9.jpg

最後はゲストさんのお手製改造ジグ+ワンナップエボに50up。
20100428-10.jpg
54cmで自己記録更新だそうです。

4月27日の巻

 今日は朝から雨模様、先週からの濁りが全体的に周り込んできたのにまた雨~。

なぜかチャターベイトをキャストしていくと私にグッドサイズ。
20100427-1.jpg
琵琶湖ではイマイチな存在のチャターベイト、ハマるタイミングはないのかと模索中。

チャターベイトではハマりそうにないのでディープX300をキャストしていくとハマりました。
20100427-2.jpg
ゲストさんとダブルヒット~。

またまた私のディープX300にグッドサイズ~。
20100427-3.jpg

ゲストさんのディープX300にもグッドサイズ~。
20100427-4.jpg

またまた私のディープX300にグッドサイズ~。
20100427-5.jpg
このあとにもデカイのきた~、けどバレた~。

今度はゲストさんにグッドサイズ~。
20100427-6.jpg
49cm~。

またまたゲストさんのディープX300にグッドサイズ~。
20100427-7.jpg

レンジを変えて釣っていくと私のファットペッパーにグッドサイズ~。
20100427-8.jpg

またまた私のファットペッパーにグッドサイズ~。
20100427-9.jpg

ゲストさんはディープX300でグッドサイズ~。
20100427-10.jpg

ということで今日はディープX300でToo much fun な一日でした。

4月25日の巻

 今日は朝から快晴、ちょっと寒いですが日差しがあるので気持ち良いです。

まずはいつものようにジグを巻いていくと私にグッドサイズ。
20100425-1.jpg
他にもバイトはあるんですがのらないので、もうこの釣りはムリ。

ということでライトリグでスローに釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100425-2.jpg
ポロポロと小型サイズも含めつれてくるバスのほとんどが魚体がボロボロの産卵後もしくは後期の魚体。

ノーシンカーでボトムをズルズルやってる私にもグッドサイズ。
20100425-3.jpg
この釣りだと数は釣れなくてもサイズは選べます。

サイズともかく数をたくさん釣っていたゲストさんにもグッドサイズ。
20100425-4.jpg

後半はひたすらジグとクランクを巻いていきますが全く釣れず、たまにバイトがある程度、ところがバックシートでひっそりライトリグをキャストしていたゲストさんに事件発生、ジャンプしたその姿は明らかにジャンボサイズ。
20100425-5.jpg
ランディングするとホントにロクマルでした。

ゲストさんは朝から「今日はロクマル釣るぞ~」「きたっ、ロクマルかも」などなど、ことあるごとにロクマルを一人連呼していました。
いつもそんなことはなく、どちらかというとのんびのり釣りされる方なのに珍しいな~、なんて思っていると本当に釣ってしまいました…でもこれから連呼したからといってまた釣れるものでもないと思いますよ。



4月24日の巻

 今日は晴れ予報だったのに朝から小雨模様、しかもメチャクチャ寒いです。

そんな寒さも吹き飛ぶようなビッグサイズを求めて今日もジグを巻いていきます。

がバイトこそあるものの全然のらず…。

後半は爆風になり風裏でライトリグで釣っていくとようやくゲストさんにグッドサイズ。
20100424-1.jpg
しかしその後は小型サイズがポロポロ釣れただけで全くいいとこなしの琵琶湖でした。

4月23日の巻

 昨日からの雨で湖は増水、濁りも入り大きく状況が違う感じ。

そして何より「寒い!!」

もう4月も後半というのに3月みたいな感じです。

まずはジグを巻いていきますが、たまにバイトがある程度で、しかもそのバイトものらないんです…。

ちょっとだけライトリグをやると釣れても小型サイズ。

なのでジグを頑張って巻いていくとゲストさんのワンナップシャッドエボのスイムジグにグッドサイズ。
20100423-1.jpg
そのごもライトリグで小型サイズを釣りつつ、要所ではジグを巻く展開に。

その要所でジグを巻いているとゲストさんのワンナップシャッドエボに50オーバー。
20100423-2.jpg
既に一度卵を落としたメスの個体でしたがボリューム満点なナイスプロポーションでした。

後半は風が強くなりやれる場所も限定されてしまいます。

ライトリグとジグで交互に釣っていきますが、釣れるのはライトリグで30~40cm未満のサイズがポロポロ。

ようやくゲストさんのジグヘッドリグにグッドサイズ。
20100423-3.jpg
サイズさえ狙わなければそれなりに釣れるのですが、やっぱりビッグサイズが釣りたいのでジグもキャストしていきましたがその後はビッグサイズには出会えず、なかなか苦戦の琵琶湖でした。

4月22日の巻

 今日は朝から土砂降りの雨、しかも寒いです…。

まずはビッグを狙ってジグを巻いていきますがバイトのみ。

それでもエリアを変えて頑張って巻いていくと私のワンナップエボのスイムジグにビッグサイズ。
20100422-1.jpg
58cmのビッグバスでした。

その後もジグを巻きますがバイトがないのでひとまずバイブレーションを中心にハードベイトで小型サイズをポロポロ。

ディープX300でもポロポロと釣っていくとゲストさんにもグッドサイズ。
20100422-2.jpg
とにかく雨は土砂降りです。

後半もバイブレーションを中心に巻いていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100422-3.jpg
こんな雨の日はハードベイトのほうが数は釣れます。

またまたゲストさんのバイブレーションにグッドサイズ。
20100422-4.jpg
雨が冷たいので体を温めるためにも巻いて巻いて巻きまくります。

するとゲストさんのバイブレーションでサイズアップ。
20100422-5.jpg

後半はビッグサイズを求めてまたまたジグを巻いていくとなんと私のワンナップエボのスイムジグにジャンボサイズ。
20100422-6.jpg
63cmのジャンボサイズでした。

ということで最後の最後までジグをキャストしていきますが、その後はジャンボサイズは釣れませんでした。

4月21日の巻

 今日は晴天青空が展開、暖かい一日。

まずはシャローを釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100420-1.jpg
尻尾が曲がってます…。

続けてバックシートのゲストさんにもグッドサイズ。
20100420-2.jpg

現在は水位が高いのでシャローの奥の奥まで突っ込んで釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100420-3.jpg
分厚いボディーのナイスな魚でした。

その後は風が吹き始めたタイミングで沖に移動。

ディープX300をキャストしていくと小型サイズがポロポロ、そのまま頑張ってキャスト&リトリーブを繰り返していくとゲストさんにグッドサイズ。
20100420-4.jpg

私のディープX300にもグッドサイズ。
20100420-5.jpg
しかしその後はあとが続きません。

ということで後半はスローな釣りにチェンジ。

小型サイズをポロリ、ポロリと釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100420-6.jpg

ラストはジグを巻いていくとバイトは結構あるものの一発も乗らず…。

今日はシャローを釣ったり、ディープを釣ったり、巻いたり、スローに釣ったりでエリアも各所で単発を拾っていくような一日でした。

4月19日の巻

 今日もジグを巻いていくといきなりゲストさんのワンナップエボのスイミングジグに50オーバー。
20100419-1.jpg
完璧なコンディションのプリスポーンでした。

またまたゲストさんのスイミングジグにグッドサイズ。
20100419-2.jpg
もちろんトレーラーはワンナップエボ。

しかしこのあとはピタリとバイトが止まってしまいシャローを釣っていくことに。

シャローを釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20100419-3.jpg

またまたゲストさんにグッドサイズ。
20100419-4.jpg

その後も続々とグッドサイズが釣れてきます。
20100419-5.jpg

どれも40~45cmのグッドサイズ。
20100419-6.jpg

またまたゲストさんにグッドサイズ。
20100419-7.jpg

ランチも忘れてどんどん釣っていきます。
20100419-8.jpg

またまたゲストさんにグッドサイズ。
20100419-9.jpg

しかし事件はこのあとに起こります、ロクマル級のビッグサイズがゲストさんにヒットしますが横に走られた瞬間にバレてしまいました。原因はフックの形状でした、フックの形状はその釣りごとにデザインされていますので正しいフックをチョイスしましょう。

なんてちょっと凹んでいるとまたまたゲストさんにグッドサイズ。
20100419-10.jpg

最後はジグを巻いていくとゲストさんにグッドプロポーションがヒット。
20100419-11.jpg

そのごもジグにバイトはあるもののなかなかフックアップまでは至らず…。

ということで今日は暖かく春爛漫な一日でした。

5月のガイド空き日
6,7,10,11,12,14日です。

また6月の予定表も更新していますのでよろしくお願いします。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。