スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月26日の巻

 今日は久しぶりに国保っちと釣りに行くことに。

いつものようにグダグダモードで出るのが遅くなってしまったが、今日はいつもの南湖ではなく北湖へ行くことに。

しかし何も釣れないのでたこ焼きを食べることに。

しかし食べ終わって湖上に戻ると先ほどまで穏やかだった湖面が荒れてます…。

覚悟を決めて南湖へ戻ることに、ちょっと酷い目に遭いましたが無事に南湖へ到着。

残り時間も少ないのでいつものようにクランクベイトを投げていくと私のディープX300にグッドサイズ。
20091226-1.jpg

ざっくり短時間で見た感じでは、先週からの寒波の影響はかなり回復し、水温も安定、湖水もクリアになっていい感じな南湖です。

やっぱり最初からいつもどおり釣れば良かったかも…。
スポンサーサイト

12月23日の巻

 朝起きるとある人から電話が「釣り行かね~」。

まぁ、暇がないわけではないというか暇なので二つ返事。

ということで暇ななおじさん同士でかなり遅い時間から釣りに行くことに。

先週からの寒波でここ数日湖上は大荒れ、久しぶりに穏やかな日なのでどんな感じかちょっとだけワクワク。

案の定、湖水は底濁りして、水温も数日前の半分まで低下、湖面には千切れたウィードが漂いそしてなにも釣れない…。

全てが想像通り、というかそれ以上…。

湖上に出て3時間が経過、雨も降り出し撤収することに、ヨワッ。
20091223-1.jpg
私を半ば強引に釣りに引っ張り出したこの人、実は明日ある手術をするそうな、色々痛そうなことを説明してくれたが病名は良くわからない。
でも唯一理解できたのは「明日、彼は約4%の確率でここには帰ってこない」ということ。

約4%の確率で生涯最後となるかもしれない今日この日、彼は魚が釣りたかったらしい。

でも釣れなかった…。

ちなみに約4%の確率で彼のリールは我がモノとなる。

12月18日の巻

 いよいよ今年も残り少なくなってて来ました。
ということで今シーズンも大変お世話になった各スポンサーさんにご挨拶をしてきました。

その帰りの道中、東名高速下り線、小笠PAというレストエリアに私の大好きな鐘庵(しょうあん)を発見!!
20091218-1.jpg
まぁ、蕎麦屋さんなんですが、ここの桜海老の天ぷらはめちゃめちゃ美味しいです。中でも桜海老天がのったおろしそばは最高。
静岡を中心とした東海地区に展開中のチェーン店なので今まではなかなか食べられる機会がなかったのですがこれからは少し出会える機会が増えそう。

小笠PAは東名下りの掛川ICを過ぎてすぐにあります、営業時間は7:30~21:00。

12月16日の巻

 水温も徐々に下がって冬らしくなってきた最近の琵琶湖、バイブレーショのパターンは一気にパワーダウン。

ということでクランクベイトで釣っていくとゲストさんのファットペッパーにレギュラーサイズ。
20091216-1.jpg
このあともポツリポツリと同サイズが釣れただけで前半は終了。

午後も頑張って釣っていくとゲストさんにヒット。
20091216-2.jpg
しかしやはりサイズは伸び悩み…。

最後はいい感じのコンディションでしたがビッグサイズには出会えませんでした。

12月13日の巻

 今日はまたまたバットネットトーナメントに参加しました。

かなり早い段階でディープX300で50くらいのグッドサイズがキャッチできたものの、その後はバイブレーションで一匹追加出来ただけ、それでも前半はビッグウェイトを狙う展開で勝負したのですが、これ以上はムリと判断。

パートナーさんと協力しライトリグでバッグリミット揃えつつ巻いてビッグサイズも狙う展開を試みるも最後の一匹が釣れず4匹でウェイイン。
20091213-1.jpg
結果は4位…バットネットの賞金圏内は3位まで…。

30cmサイズのキーパーがあと一匹入れば2位までは余裕でまくれた大会だっただけにまたまた残念。バッグリミットを揃える展開にチェンジするタイミングが送れたことが今回の敗因。

前回の大会もそうですが、今回も湖上に出るまではあまり当日の具体的なプランを考えずに、当日のコンディションにアジャストして釣っていくとうリスクがある展開を敢えて試みています。普段ではありえないボートスピードで走り回っているのもその理由の1つ、もちろんガイドでもありえない釣りのスタイルです(笑)。T-50など年間ランキングがかかっているトーナメントではなかなか出来ない試合展開で、非常にいいトレーニングになります。

ちなみにバットネットはボーターとノンボーターが協力して釣っていくトーナメント形式なのでボートを持っていないアングラーやボートを持っていてもステップアップを目指してあるアングラーの方にはお勧めのトーナメントです。

12月9日の巻

 今日も朝からバイブレーションを巻いていくとゲストさんにグッドサイズ。
20091209-1.jpg

またまたゲストさんのバイブレーションにグッドサイズ。
20091209-2.jpg

その後はバイブレーションにポツポツとヒットが続くもののサイズが伸びません。
20091209-3.jpg

後半もクランクやスピナーベイトをキャストしていきますがそちらはイマイチ…。

しかしバイブレーションで釣れてもサイズが伸びません。
20091209-4.jpg

数的には安定しているバイブレーションの釣りですがやはりビッグサイズを釣るのが難しいバイブレーションの釣りでした。

12月7日の巻

 今日はケムケムおじさんに湖上に誘拐されました。

なんだか釣りがしたいらしいです…。

どうでもいいような話題でおしゃべりサロン状態で釣っていくとおじさんのバイブレーションにグッドサイズ。
20091207-1.jpg


グダグダ状態でバックシートで釣りしてると目に付いたのは憧れのオプティXS。
20091207-2.jpg
重量のある大型サイズのボートもストレスなくクイックに取り回せ、20ft越えの船体を軽々と持ち上げるトルクとパワーにはグッときちゃいます。

その後もグダグダでバイブレーションを巻いていくとそれなりにポツポツと釣れてきます。
20091207-3.jpg

私のバイブレーションにも。
20091207-4.jpg

最後のほうはダブルヒットなんかもあり、連発状態。
20091207-5.jpg
結局一日釣りしてしまいました。

12月6日の巻

 今日は朝からの強風でいつものバイブレーションの釣りが不発。

頑張ってクランクベイトを巻いていくと私のファットペッパーにグッドサイズ。
20091206-1.jpg
しかしその後は小型サイズがポツリポツリと釣れる程度。

後半はバイブレーションでポツポツ釣れて、連続ヒットの場面もありましたがすべて小型サイズ。

数の割りにサイズが出ない、なんとなく寂しい12月の夕暮れでした。
20091206-2.jpg

12月3日の巻

 今日は曇り空からポツポツと雨が降る天気。

いつものようにバイブレーションをキャストしていくと私にグッドサイズ。
20091203-1.jpg
40cmちょっとのサイズが2連発、最近は広いエリアでポツポツ釣れるのではなく、比較的狭いエリアで連発するようになって来ました。

その後もポツポツと小型サイズを釣っていくとゲストさんのバイブレーションにもグッドサイズ。
20091203-2.jpg

今度は私のバイブレーションにグッドサイズ。
20091203-3.jpg

その後は更なるサイズアップを狙ってスピナーベイトやクランクベイトをキャストさしていきますがビッグなサイズには出会えなかったです。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。