スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日の巻

 今日も昨日から引き続き市原さん、増田さんと冷たい雨が降り注ぐ湖上へ。
昨日釣れたニューエリアから釣りを始めますがもう水が入れ替わってます…。

その後は冷たい雨の中、各所を見て彷徨うと濁りが更に拡大、早くも撃沈モード。

ということここは冒険せず順当にミドルレンジを釣っていくとまたまたワンナップシャッドのニューカラーにグッドサイズ。
20090227-1.jpg
最近このカラーでしか釣っていないことが判明…。

その後もスイムジグやディープクランクを巻きまくっていくと市原さんの「コギャル」にグッドサイズ。
20090227-2.jpg
コギルではなくコギャルらしいです。

今度もまたまたコギャルにグッドサイズ。
20080227-3.jpg
ちなみにギャルオというカラーもあるらしいです。

その後も頑張って巻きまくって行くと、バイトがあったり、ウィードにラインブレイク!?されたりはするもののサイズアップとまではいきませんでした。


スポンサーサイト

2月26日の巻

 状況の好転を期待しつつガイドで湖上へ。

昨日からの濁りエリアは更に拡大中。
ジャークベイト、バイブレーション、スイムジグと巻きのオンパレードで果敢に攻めて見ますが、相変わらずシャローレンジは沈黙を保ったまま、上がった後の下り局面はまだまだ続くようです。

レンジをミドルラインに変えてディープクランクを中心に巻いていくと、隣のボートに釣れてます…なんかタイミング悪いです。

午後は濁りの少ないシャローカバーなんかもチェックしますが音沙汰なし…それでも果敢にニューエリアをチェックしていくとワンナップシャッドのプロトカラーをセットしたスイミングジグにグッドサイズ。
20090226-1.jpg
いい感じになってきましたが既に終了間近、明らかに季節は進んでいるようです。ということで明日にに期待しつつ終了。

2月25日の巻

 今日は朝から雨が降ってます、暖かい雨なのでちょっと期待しつつゲストさんと湖上へ。

最初のエリアでは隣のボートに2連発釣られてちょっと凹んでしまいます。

その後はポツポツ雨だったのが次第に強くなり、一時は土砂降りに。

それでも負けずにスイミングジグやバイブレーション、ジャークベイトでシャローレンジを釣っていきます。しかしスイミングジグに乗らないバイトがあるのみ…あまり活性は上がっていないようです。

ゲストさんのスイミングジグにもバイト、フッキング、乗らね~、いや乗ってる!?
20090225-1.jpg

午後はそれまで釣っていたシャローエリアが河川から濁りが広がってしまいミドル~ディープレンジを釣ることに。
ディープクランクを中心に釣っていきますが全くダメダメな午後でした。

状況としてはやや上向きかけているようですが、イージーではないです。

予約表更新の巻

 遅くなりましたが4月のガイド日程・予約表を更新しています、よろしくお願いいたします。
3月にもまだ多少空きがございますので、そちらもよろしくお願いします。
尚、予約表は前々月の20日前後の掲載を予定しておりますが、ご予定がお決まりの方は速めにご連絡ください。

大熊一徳

ワンナップシャッドニューカラーの巻

 今期も早速釣れ始めた春の定番となっている「スイミングジグ」ですが、その最も大事な要素であるトレーラーの定番といえばワンナップシャッド。
そのワンナップシャッドのニューカラーのプロトタイプがSAWAMURAさんから届きました。
20090223-1.jpg
見ただけでなんとも釣れそうなカラーなんですが、ボディーのロールアクションがキーとなるこの釣りでは上下でカラートーンが異なる今回のニューカラーは超期待大!!
写真の他にもスイミングジグで効果的なカラーがいくつもあり、今からキャストするのが楽しみです。

2月22日の巻

今日は楽しい常連さんたちとガイドで湖上へ。

湖上には週末とはいえこの時期としてはあり得ない数のボートが…。
しかし問題なのは水温、一昨日から2℃、ピークから3℃以上下がってます…。

延々スイミングジグをキャストしていきますが、ゲストさんにワンバイトあったもののフッキング出来ずに終了。

明らかに浅いラインは一歩下がりました。下り局面の早春はある意味真冬よりも難しいかも…。

2月19日の巻

 今日は海技免許更新&フィッシングで湖上へ。
免許の更新講習が私の住む東岸守山市と反対側、西岸のヤマハマリーナで行われるのでボートで行って、ついでにフィッシングという作戦です。
20090219-2.jpg
ちなみにフィッシングはいつものおじさんたちも一緒です、私がこうして退屈なお話を聞いている間に、もしかしてやつらだけ楽しい思いをしているかと思うと…。

やっぱりしてましたよ、楽しいことを!
09-02-19-02.jpg
私がいない間にスイミングジグで2匹釣れたらしいです…。

ようやく防寒着用のままの室内講習というちょっと恥ずかしい罰ゲームも終わり、私も湖上へ。

早速、私もスイミングジグをキャストしていくとコッというバイト!!いつも以上のフルスイング、フルパワーでフッキングすると…20lbライン合わせ切れ…

今更ながらタックルバランスを痛感したワンバイトでした。

2月13日の巻

 今日はいつもの「ヒマなおじさん」にに加えて、最近ようやく「歩行」が可能になった国保っちも一緒にフィッシング。
色々と各自の都合により湖上に出たのはお昼近くなってから。

まずは朝から久しぶりのフィッシングに張り切っていた私のワンナップシャッドのスイミングジグにグッドサイズ。
20090213-1.jpg

遅め&長めのおしゃべりランチの後は湖全体を見て回ることに、先週からの濁りも広がっている反面、クリアアップしているエリアも。

見て回っている間に時間もなくなりかけた頃、バックシートでのんびりライトリグをやっていたおじさんにグッドサイズ。
20090213-2.jpg


少ない時間の釣行でしたが春に向かっている琵琶湖を感じることが出来ました。

行って来ましたよフィッシングショーの巻

 2月7、8日は「大阪フィッシングショー」へ行って来ました。
普段、人の多いところといえば、せいぜい「アクティバ沖」くらいしか行かないので会場の人の多さでちょっと人酔いしそうでした(笑)。
しかも写真なんかも全然撮る暇なくバタバタの2日間でした。
ということで気になる新製品に関してはいつものように現場で紹介していきますね。

2日間を通じてたくさんの方が会場、ならびにメガバスブースに来て頂きました、この場を借りてお礼申し上げます。

そして明日からは地元福岡にちょっとだけの帰省の旅に…この間、釣りにいけないのが残念です。

2月6日の巻

 今日はガイドです、なのでちゃんと釣りをします。
まずはスピナーベイトを中心にクルクル巻き巻きフィッシング、しかし晴天青空の下、時間だけが過ぎていくのでライトリグを投入。
こんなに真剣にガイドでライトリグをやるのは久しぶりです、まもなく私にモゾッ~とヒット。
ちょっとデカそう!!、手前まで寄せたところで、ふと今巻いているラインが去年の遠賀川で使った4lbだという事実を思い出し、ちょっと怯んだ隙にウィードに潜られてバレてしまいました…。

その後は風も強まり湖上は白波が立ちだし、ライトリグでは釣り難い状態へ。

それでも頑張ってライトリグで釣っていくと私にグッドサイズ。
20090206-1.jpg
2ヶ月ぶりくらいにライトリグで釣ったのでホントにこんな細いラインで大丈夫?という感じでした。

その後にゲストさんにもバイト、一瞬のった感じでロッドが弧を描きますがバレてしまいました、明らかにショートバイトみたいです。

次の私へのバイトは、一瞬「クッ」と咥えるようなバイトの後、魚の重みが消えたので、その場でステイさせるとようやく2度目のバイトの後にヒット。
20090206-2.jpg
バイトは渋めでしたがグッドコンデションでした。

直後にゲストさんにも先ほどの私と同様のバイト。
20090206-3.jpg
小さめのサイズですがこの時期の貴重な一匹。もうこのサイズが動き出す季節になったということです。

なかなか厳しいコンデションでしたが明らかに季節の動きを感じることが出来た一日でした。


ということで、明日からはフィッシングショーへ行きます。メガバスさんのブースにいると思いますのでお越しの際は遊びに来てください。
というか、なぜか今夜は夜更かしモード…明日の朝は起きれるのかな…日曜日の方が確実にブース近辺にいると思います。

プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。