スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月30日の巻

 今日はガイドはなかったのですが昨日の釣りが消化不良気味だったので湖上に出ることに。
でもキャスティングマシーンチームは帰省でいないし、いつもの国保プロは療養中だし…

なかなかパートナーが見つからずにいたら、一人いましたよ、「ヒマなオジサン」が!!
本人曰く引越しで忙しいらしいのですが半ば強引に湖上に。

ということでスピナーベイト、クランクベイトを中心に巻いて釣って行きますが全然釣れません。

なんて油断してると突然バックシートから「来たよ!!」
20081230-1.jpg
久しぶりの南湖でグッドサイズを釣ってご満悦。

後半はタイミングを見計らってスピナーベイトを巻きにいくとまたまたバックシートから声が。
20081230-2.jpg
今度はスピナーベイトでグッドサイズ。

とやられっぱなしの一日でしたが、湖の変化と状況が確認できたそれなりに実りある一日でした。

ちなみに明日も釣り行かね?と誘ってみましたが「あんたほどヒマじゃないから」と却下されてしまいました。





スポンサーサイト

12月29日の巻

 今日は寒さも一段落、日が昇るとポカポカ心地よい日差し…しかしこんな日は。

昨日の結果から明らかに湖の状況が変わったので、今日は色々なエリアを色々な釣りで釣っていきます。
とにかく色々なエリアを走り回って午前だけで普段の一日の倍の量の燃料を使い切りました。

しかし午前はノーバイト…、でも午前に湖全体の状況が見えたので午後は可能性のあるエリアのみを釣り込むとようやく私のクランクベイトに40オーバーのグッドサイズ。
20081229-1.jpg
しかしその後はバイトは続かず、ちょっと消化不良な終わり方でした。

12月28日の巻

 比良山系も雪景色していよいよ琵琶湖も冬の様相を呈して来ました。一昨日からの寒波で水温も一気に2℃以上下がってます。

メチャメチャ寒いですがいつものようにスピナーベイトを巻いていくとゲストさんにグッドサイズ。
20081228-1.jpg
一応まだスピナーベイトのパターンも釣れるには釣れましたが、その後は全く釣れず…。

いよいよ本格的な冬シーズン到来のようです。

12月21日の巻

 今日は久しぶりの琵琶湖にプライベートフィッシング。
今日のお題は「魚の写真」、写真があれば焼肉が食べれますよ。

ということでいつものようにスピナーベイトグルグル大作戦。
朝から延々キャスト&リトリーブを繰り返していくとキャスティングマシーン君にビッグバス。
20081221-1.jpg
55cmくらいありました。スピナーベイトの釣りはバイトは少ないのですがビッグスが確実に狙えます。

その後もまたまた延々とスピナーベイトをキャストしていくと今度は私に50オーバー。
20081221-2.jpg
コイツもメチャメチャ太ったナイスコンデション。ということで焼肉決定!!

今のスピナーベイトの釣りは延々広範囲を釣っていくのではなく、流すラインの中にキースポットが点在し、そこをスピナーベイトが通るように流していきます、そして何よりも肝心なのはタイミング。

ちなみにスピナーベイトはちょっといじってます。
20081221-4.jpg
ブレードのサイズを変えて、二つのブレードのサイズの比率を上げてます、あとスカートも薄くしてちょっと少なめ。
スピナーベイトはブレードのサイズ、アーム、ヘッド、スカートなどそれぞれのパーツの組み合わせのバランスで変幻自在、探求していくとなかなか奥が深いです、釣れるスピナーベイトとはバランス、コンビネーションで成り立ってます。

あとトレーラーフックは必須です!!
スピナーベイトの釣りにはまだ色々必須項目があるので別の機会に書きます。

その後もスピナーベイトをキャストしていくとちょっとサイズダウン。
20081221-3.jpg
午前と同じスポットで釣れたのですが、重要なのはコンデション、写真のように痩せたサイズが釣れたときは見切りどき。
現在はグッドサイズはワンスポット・ワンフィッシュ。釣れるスポットは決まってますが、魚が入れ替わるのに時間が掛かります。

もう少しはスピナーベイトで釣れそうな感じでした。

12月16日の巻

 「おようございます。」
と、集合時間にゲストさんと挨拶を交わすも、まだ辺りは薄暗く…というか寒いです。
気が付けばそんな季節なんですね。

週末の混雑もどこへやら平日の湖上は寂しいくらいボートの数もグッと少なくなってます。

そんな琵琶湖で貸しきり気分でスピナーベイトをドンドンキャストしていくと、たまに「コッ」というブレードアタックが頻発。しかしバイトの数は多くても全然乗りません。

何度目かのバイトの後ようやくゲストさんにグッドサイズ。
20081216-1.jpg
背景の通り今日は晴天無風の青空展開中。

そんな青空の中、その後もスピナーベイトをキャストしていきますが相変わらず「コッ」というブレードアタックのみ。

ようやく乗ったと思ったら…。
20081216-2.jpg
「釣れればデカイエリア」だっただけに逆にショック。

午後も頑張ってスピナーベイトをキャストしていきますが午前のようなバイトすらないです。
しかも今日も私のスピナーベイトが壊れてしまいました…。
20081216-4.jpg
もちろん原因は使い過ぎ…。

手持ちのスピナーベイトがなくなったので「ハズレスピナーベイト」のブレードを変えて、スカートのボリュームを落としてキャストしていくと私にグッドサイズ。
20081216-3.jpg
活性が上がった時特有の引ったくり系のバイトだったので一気に期待は高まり、最後まで頑張ってキャストしていきますがその後は続かず…。

晴れて穏やかな天候は気持ちよく釣りしやすいのですが釣り的にはNO GOODな一日でした。

12月14日の巻

 今日は朝から巻きモノ勝負。
スピナーベイトを巻いていくと私にグッドサイズ。
20081214-1.jpg
最近はスピナーベイトの釣りのほうが狙ってグッドサイズをキャッチできる率が高いように思います。

ゲストさんのスピナーベイトにもグッドサイズ、もちろんバイトは少ないですが釣れれば40オーバー。
20081214-2.jpg
今日はボートのトラブルで別のボートで湖に出てます。

そのままスピナーベイトを巻いていくと今度は私に50オーバー。
20081214-3.jpg
しかしバイトは続かないです。

午後はボートの修理が出来ました。(ハセガワさんありがとうございます。)

ということで午後も頑張ってスピナーベイトをキャストしていくと私にグッドサイズ。
20081214-4.jpg

今日は一日の大半をスピナーベイトを巻いて押し通しました。

12月13日の巻

 まずは北湖に行って数釣りを楽しみます。
多少難しくはなってきてますがそれでも数は、た~くさん釣れてきます。
かなりの数をシャッドとライトリグで釣っていきますがアベレージサイズは下がっているので早めに切り上げて午後は南湖でサイズ狙い。

クランクベイトを中心にスピナーベイトやジャークベイトを投入していきますがバイトがないです…。
無風になってしまったのでライトリグを投入するとやっと釣れましたよ。
20081213-1.jpg

その後はまたまた巻きモノで頑張ってみますがビッグサイズには出会えませんでした。

巻いて釣るなら一日巻かないと結果は出ないようです。

12月12日の巻

 今日は朝からビッグバス狙いで巻きモノ展開。
もちろん全然バイトはありませんが頑張って釣っていくとゲストさんのスピナーベイトにグッドサイズ。
20081212-1.jpg
ヘルシーなコンディションで良くファイトしましたが50には届かず…。

その後もクランクやスピナーベイトを中心に釣っていきますがたまにあるバイトも乗らなかったり、ジャークベイトで釣れてもサイズが小さかったりと苦戦気味の展開。

それでも頑張って巻いていくとゲストさんのスピナーベイトにビッグバス。
20081212-2.jpg
53cmのいい感じのバスでした。

ある程度条件さえ揃えばスピナーベイトに来る魚はデカイです、が基本的にバイトは激少ないです。

12月7日の巻

 寒波でメチャクチャ寒い朝です、ストレージが凍ってて空かないです…。
ということでいつもと趣向を変えて違う釣りをすることに。

シャッドプラグをチャッチャッと引いてくるとワンキャスト目からヒット。
20081207-1.jpg
そうです、数釣りに北湖まで来てます。朝からそれなりの距離を走ったので体は凍えてますが、入れ喰いエリアで癒されてます。

とにかくシャッドをチャッチャッやればドンドン釣れて来ます。
20081207-2.jpg
サイズは伸びないのですがダブルヒットなどもあり数はかなり釣れました。

ということで午後はサイズを狙って南湖でガンガン巻いていきますが、朝から吹き荒れていた風が午後にはピタッと止んでお風呂気分…。

仕方なくライトリグでポツポツ釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20081207-3.jpg
丸々太ったグッドコンディションでしたが長さはなかったです。

その後はまたまた巻きモノ展開でビッグバスを狙いましたがダメでした。

12月6日の巻

 いよいよ本格的な寒波が来て寒すぎです。しかも湖面は荒れ模様なかなか凹み気味な気分ですが頑張って湖上へ。

今日のゲストさんは久しぶりに「ハサミ師匠」、クランクベイトでサクッとファーストフィッシュキャッチ。
20081206-1.jpg
その後も師匠にはヒットが続きますが私ともう一人のゲストさんには釣れません…。

ワームやシャッドを投入しますがサイズが伸びないので午後も巻いていくと。
20081206-2.jpg
ゲストさんのスピナーベイトにヘルシーコンディションのグッドサイズ。

私はクランクベイトでグッドサイズ。
20081206-3.jpg

とにかくメチャクチャ寒い一日でした。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。