スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠征準備の巻

 今夜から週末に桧原湖で開催されるT-50に向けて出発なんですが、今日はその準備をしてました。

まずは距離を走るのでタイヤのローテーションと点検。
20080922-1.jpg

ついでにキャリパーの点検やローター、ベアリングのがたつき、シールなんかも点検しときます。
20080922-2.jpg
ホントは定期的にベアリングやシールの交換もしたほうが良いらしいです。

前回、ブレーキオイルリザーバーのアウターキャップを紛失したので新品を購入。
20080922-3.jpg
こんな細かい部品も常時在庫しているハセガワさんに感謝!

他にも高所桧原湖に向けてジャックプレートを上げたり(今回は琵琶湖より2cm上げ!!)、モーターの点検もしたりと色々点検箇所はありますが、やりだすときりがないです。

一通りボート、トレーラーの準備を済ませて家に帰り今度はタックルの準備、届いていた荷物をほどいてみると…。
20080922-4.jpg
スモールマウスにも有効な「ワンナップ魂」と実績抜群の「スイミー2.5」。早速タックルボックスに収納して準備完了。

ということで桧原湖に行ってきますのでいつものごとくしばらく更新も止まります。


スポンサーサイト

9月21日の巻

 今日は雨予報!ということでゲストさんとウキウキワクワクしながら湖上へ。
すると期待通りみるみる怪しい雲が…。
20080921-1.jpg
というか怪しすぎ、雲の方角から大急ぎでたくさんのボートがこちらに向かってきます。
すると突然ザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザーザー…
滝のような雨が。

今更この雨の中走って避難してもムダなのでいつもとパターンを変えてバイブレーションで釣っていくと私にガツンとグッドサイズ。
20080921-2.jpg

その後もガツン、ガツンとバイブレーションにヒットが続きます。
20080921-3.jpg

ボートの中にも水溜りが出来るほどの雨ですがガツンと釣れます。
20080921-4.jpg

ゲストさんがウィードに潜られてビッグバスの期待が高まりますが…。
20080921-5.jpg
レギュラーサイズでした。

それでも良く降る雨の中バイブレーションをひたすらキャストしていくとグッドサイズ。
20080921-6.jpg
20~40後半程度までのサイズがポロポロと釣れてきます。

その後は雨が止んだので静まり返った湖面にテキサスリグをキャストしていきますがバイトも遠く釣れてもサイズがイマイチ伸び悩み。

後半はシャローでスピードワームをキャストしていくとまたまた突然大雨…。
それでも頑張って釣っていくとポロポロレギュラーサイズに混じってグッドサイズ。
20080921-7.jpg

大雨入れ喰い警報発令!とまではいかないですがキャスト毎にバイトがあります。
20080921-8.jpg

それにしても良く降る雨です、ドバトバ降りますが負けずに釣っていきます。
20080921-9.jpg

ゲストさんも雨に負けずにグッドサイズ。
20080921-10.jpg

その後も大雨の中頑張って釣っていきました。


9月20日の巻

 今日は台風一過で晴天!!
晴れて気持ちいいのですが時間が経つにつれて…暑いですが。
ということでテキサスリグで釣っていくと私にグッドサイズ。
20080920-1.jpg

ゲストさんにもすぐにグッドサイズ。
20080920-2.jpg

更なるサイズアップを狙っていくと…
私に50オーバー。
20080920-3.jpg

続けてグッドサイズ。
20080920-4.jpg
ゲストさんはフッキングで苦戦中なのに
またまた50オーバー…。
20080920-5.jpg
極悪ガイドまっしぐら…。

誰か私を止めてください…。
20080920-6.jpg
と思ったらホントにバイトも止まってしまいました…。

ということでシャローをスピードワームでレギュラーサイズをポロポロ釣っていくと突然ゲストさんのロッドが弓なりに。
20080920-7.jpg
凄くカッコイイ模様の50オーバーでした。



再会の巻

 米国より帰国中の親友小島宏さんが今週遊びに来てくれました。
彼とは普段は国際電話で話をするんですが2~3時間くらいフツ~に長電話してしまいます、しかし生で話をすることはもちろん滅多にあることではないので(どちらかがお互いの国に行かない限り…)当然話は長~くなるわけです。
ということで話は尽きることなく次の日もまた別の場所で会って延々と話してました。
で男同士で何の話をしているかというと、これも当然フツ~に釣りの話です、そう延々延々延々延々延々延々延々と釣りの話なんです。

彼は普段、我々が経験出来ない米国南部のバスフィッシングを生で経験しているので、その話を聞いているだけでも全く飽きません。特にメディアにはまず紹介されないような超ローカルネタにも精通しており、その話の内容はあまりにもマニアックです。

そんな米国南部のローカルネタを面白く解りやすく紹介している彼のホームページは私も楽しみにしていたファンの一人ですがしばらく更新が止まっててちょっと残念でした(人のことは言えないですが…)
でもそのホームページの更新を再開したとのこと、ワクワクして覗いて見るとさすが期待を裏切らない内容!!
小島

アドレスはhttp://www.hiroshikojima.com/index.htm


9月19日の巻

 今日は台風が接近しているので危険がない程度の時間までというお約束で湖上へ。

まずはゲストさんのスピナーベイトにグッドサイズ。
20080919-1.jpg

続けて今度は50オーバー。
20080919-2.jpg

もう一人のゲストさんもスピナーベイトでグッドサイズ。
20080919-3.jpg

またまたゲストさんのスピナーベイトにグッドサイズ。
20080919-4.jpg
ゲストさんはリトリーブのリズムがベストマッチしているのか良く釣られます。

私はスピナーベイトのリトリーブ中にフッと軽くなったので回収してみると…。
20080918-6.jpg
またまたアームが金属疲労で折れてしまいました、まぁ、かなり使い込んでいるのでしかないです…。

でゲストさんは相変わらずスピナーベイトでグッドサイズ。
20080919-5.jpg

テキサスリグの釣りをやってみると今日も「走り喰い」のバイト。見事にすっぽ抜けて…
20080919-6.jpg
ワームがフックのギリギリ下から喰いちぎられてました。

ということでまたまたスピナーベイトで釣っていくとゲストさんに本日2匹目の50オーバー。
20080919-7.jpg

午後はシャローをスピードワームで釣っていくとゲストさんにレギュラーサイズ。
20080919-8.jpg
このくらいのサイズがポロポロ釣れて、乗らないバイトも結構あります。

私のスピードワームにもグッドサイズ。
20080919-9.jpg

いい感じでシャローフィッシングを楽しんでいるといよいよ風が強くなってきたのでお約束通り無理をせず今日は終了です。

9月18日の巻

 今日は台風直前ということで期待してスピナーベイトをキャストしていくとゲストさんにファーストフィッシュ。
20080918-1.jpg
しかしちょっと微妙なサイズ。

テキサスリグに変えて釣っていくもののバイトがないのでシャローをスピードワームで釣っていくとゲストさんにグッドサイズ。
20080918-2.jpg

本格的にテキサスリグで狙っていくとゲストさんのロッドがバットから曲がりまくり。
20080918-3.jpg
藻の方が重そうでした…。

その後もバイトはあるもののスッポ抜けたり、途中でバレたりとゲストさん共々苦戦。
なんとかフッキングのタイミングを合わせて私に50オーバー。
20080918-4.jpg

とにかくバイトはたくさんあるのですがそのどれもが「走り喰い」でうまくフッキング出来ません。
フッキングさえ決まればグッドサイズなんです。
20080918-5.jpg

しかしその後もフッキングミスやバラシだらけ、午後からだけで10バイト以上ミスしてしまいました。
とにかく今日は「走り喰い」に苦労した一日でした。

9月17日の巻

 今日は良い天気。
ということでテキサスリグで釣っていくと早速ゲストさんにグッドサイズ。
20080917-1.jpg

続けてゲストさんにグッドサイズ。
20080917-3.jpg

またまたゲストさんのテキサスリグにグッドサイズ。
20080917-4.jpg

この後私に50クラスがヒットしますが油断してボート際でバラシ…凹んでいるとすぐに釣れました。
20080917-5.jpg

続けてちょっとサイズアップ。
20080917-6.jpg

陽が高くなるにつれて確実に下で喰うようになってきました、ちょっとアクションが変わってきました。
20080917-7.jpg

今度は50オーバー。
20080917-8.jpg

またまた私に…。
20080917-9.jpg

アクションを変えてゲストさんにもグッドサイズ。
20080917-10.jpg

立て続けにゲストさんにグッドサイズ。
20080917-11.jpg

曇ってきてからスピナーベイトをキャストするとゲストさんにグッドサイズ。
20080917-12.jpg

今日は晴れたので一日テキサスリグで釣っていきました。

9月15日の巻

 今日はいつもと趣向を変えて北へ数釣へ。
ミノーを中心に釣っていくと小型サイズながらた~くさん釣れてきます。
20080915-1.jpg
ワンキャストワンヒットとはいかないものの必ず後ろにバスが数匹付いてきます。

ベイトリールでワンサイズ大きなミノーだとチョットサイズアップ。
20080915-2.jpg

私はペンシルベイトで釣ってます。
20080915-4.jpg
バイトの数は落ちますが、やっぱりトップで釣れると楽しいです。ちなみにルアーはコアユ。

ボイルにキャストするとすぐにヒット…。
20080915-3.jpg
丸々太ったハスでした。

ちょっとミノーに反応が鈍くなってワームをキャストするとやっぱり釣れます。
20080914-8.jpg

でもミノーもヤッパリ釣れます。
20080915-7.jpg
X70はこの時期の北湖では以前から実績ルアー。

チョットだけサイズアップ。
20080915-6.jpg

最後に私にグッドサイズ。
20080915-8.jpg

今日は半日の短い時間でしたがトップ、ミノーを中心にた~くさんのバスを釣ることが出来ました。






9月14日の巻

 今日も連休でたくさんのボートで賑わってます。
まずはシャローのスピナーベイトでゲストさんにグッドサイズ。
20080914-1.jpg

まぁ、その後は普通に晴れていつも通りテキサスリグで釣っていくと私にグッドサイズ。
20080914-2.jpg

続いてゲストさんのテキサスリグにもグッドサイズ。
20080914-3.jpg

立て続けにゲストさんにグッドサイズ。
20080914-4.jpg

なんだか順調に釣れているようですが、この日はバイトと共にバスが走り出す「走り喰い」が頻発、うまくフッキング出来ずに苦労してます。

そんな「走り喰い」のバイトをうまくタイミングをとってフッキングできるとやっぱりグッドサイズ。
20080914-5.jpg

続けて50オーバー。
20080914-6.jpg
この直後にゲストさんにも連続バイト、しかしうまくフッキング出来ずにボート際で50クラスがバレたりと私共々ホント苦戦してます。

午後は風が吹いたのでシャローでちょっとだけスピードワームで釣っていきました。
20080914-7.jpg

今日はバイトだけはかなりあったのですがフッキングに苦労した一日でした。

9月13日の巻

 桧原湖のプラクティスから帰ってきて久しぶりの琵琶湖です。
まずはスピナーベイトなんかをキャストしていきますが無反応…。

ということでテキサスリグの釣に変えるとゲストさんにグッドサイズ。
20080913-1.jpg
今日のゲストさんは楽しいゲストさんです。

続いて私にもグッドサイズ。
20080913-2.jpg

続いて最近流行のワームをキャストして見ると私に50オーバー。
20080913-3.jpg
一応釣れますね。

私の使っているロッドをゲストさんに渡すと何やら違和感…フッキングしていただくと。
20080913-4.jpg
61cmのビッグバスでした。

続けてもう一人のゲストさんにもグッドサイズ。
20080913-5.jpg

更にグッドサイズ。
20080913-6.jpg

今度は50オーバー。
20080913-7.jpg

最後にもう一人のゲストさんに50オーバーが釣れて今日は終了です。
20080913-8.jpg

暑い琵琶湖に逆戻りの一日でしたが頑張って釣っていきました。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。