スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作戦変更の巻

 昨日はかなり痛い目にあったので今日は作戦変更で、朝から遠くまで行って釣りします。
まずはゲストさんにナイスサイズです。20070430-1.jpg

続いてサイズアップです。
20070430-2.jpg

今度もなかなか良いサイズっぽいです。
20070430-3.jpg
20070430-4.jpg
グッドサイズですが50ブラックは届きません。
20070430-5.jpg


その後も続々と…
20070430-6.jpg
20070430-8.jpg
船頭もちょっとだけ
20070430-9.jpg
20070430-10.jpg
釣れてくるのはすべてグッドサイズですが50が超えないです。

遅いランチの後はいつもの職場に戻りいつもの釣りです。
まずはお手本で船頭が釣ります。
20070430-11.jpg
またまた船頭です…お手本に2匹目はいりません、正座です。
20070430-12.jpg

でもゲストさんもこの釣りのコツがわかったみたいです。
20070430-13.jpg

続いてサイズアップ。
20070430-14.jpg


今日は45cm前後のグッドサイズは結構釣れましたが50オーバーまでは出ませんでした。
スポンサーサイト

満員御礼・・・。

今日は昨日に増して恐ろしい程の空きトレーラーの数…湖上はどんなことになってるんでしょう、おそるおそる湖上に出るとやっぱり!!
まぁ、なるようにしかならないでしょ、とガイドスタート。
ポツポツ数を釣りながら、職場を転々とします。サイズはともかく今日は魚の活性は高そうです。
とゲストさんにグッドサイズです。
20070429-1.jpg
しかし50オーバーにはとどかず、残念。

その後もポツポツ釣りつつ、最近メインにしている職場に行くと…
20070429-2.jpg
そこには大船団形成済み!!これにはさすがの船頭も意気消沈です。人の少ないエリアだったので今後は丁寧に育ててあげようと思ってたのに…かなりショックです。
周りを見ると結構釣れてます、が最近船団嫌いなのでサクッと見切ります。(このスポットは午後も行きましたが、多少ボートの数は減ったもののやはり本気でやる気にはなれませんでした。)

次の場所で早速ゲストさんに船頭見積もり最低50ブラックがヒットするもバレてしまいます。その前に小バスが釣れていたのでゲストさん油断していたようです。でもすぐにまた40オーバーヒットです。
20070429-3.jpg

その後はポツポツ釣っていきますがバラしなどあったものの、これはというサイズは釣れませんでした。
20070429-4.jpg

連休初日の巻

 今日からいよいよ連休の幕開けです。もちろんマリーナも湖上も大混雑。しかしそれ以上に今日は「風」と「波」が凄かったです…。
朝、水路を出ると早速南風、バ~バ~荒れ!!またまたUターンしたくなりますが、頑張って風裏まで走りこみます。

まずは早速船頭2連発で正座の刑です。20070428-1.jpg
まぁ、サイズ的に許して頂きます。

ライトリグではサイズが伸びないのでクランクを巻くと
20070428-2.jpg
いきなりゲストさんに55オーバーです!!

その次もゲストさんクランクでナイスサイズです。
20070428-3.jpg


しかし後が続かず、雲行きも怪しくなってきたのでランチに入ると、突然の突風+豪雨!!かなりヤバイです。レストランの窓から外を見るとそこは地獄絵図…みんな大丈夫なのかな~。

午後は中止か、とも思われたのですが無事天候はが回復したので(相変わらず風は強いですが…)ガイド再スタートです。

いきなり船頭またまた正座です。
20070428-4.jpg


でもゲストさんもヒットです。
20070428-5.jpg

続いてサイズアップ。
20070428-6.jpg
「これで船頭の刑も軽くなりますかね…」「まだまだ…」

その後も風を避けつつ、釣って行きます。
20070428-8.jpg

ゲストさん、ナイスサイズです。
20070428-7.jpg


「ここは最近、新しいプリメスが挿して来ているので、もうちょっとサイズが伸びるはず…来ましたよ」
20070428-9.jpg
53ブラックでした…船頭処刑決定です。

最近のジグヘッドの釣りがなかなか癖があって難しいです、もう少し簡単に釣れる方法考えます。

本当に今日は大変な天気でしたが、お疲れ様でした。

ジグヘッド修行の巻

今日は4月27日です!!ということで、水路を出るとそこは朝から南風ボウボウ激波嵐…そのままUターンしてマリーナに帰りたい気分ですが頑張ってガイドスタートです。
何とか風裏で釣りを始めますが魚の反応はなし…。
こんな日は新しく挿してきているバスに期待して作戦変更です。

まずはジグヘッドで船頭50オーバーです。20070427-1.jpg

ゲストさんにもヒットです。
20070427-2.jpg
ゲストさんもグットサイズゲットです。
20070427-3.jpg
またまた船頭もグッドサイズです。
20070427-4-2.jpg


今日は晴れの予報ですがランチ中に突然豪雨です。ランチ中で良かったです、もし湖上でこの雨に遭遇していたら…レインウェア積んでいない私は今頃…。

午後も引き続きジグヘッドをキャストすると
20070427-4.jpg
船頭、ワンキャスト目からグッドサイズです。
またまた船頭です。
20070427-5.jpg
40cm前後から50cm前後まで連続で釣れてきますが…

ゲストさん苦戦中…
20070427-6.jpg
今日のゲストさんはジグヘッドの釣りと相性がイマイチ、昨年のこのシーズンも苦戦されていました。
今日はステイの時にバイトが集中します、ウィードから激しくハズさず、軽く掛けて置くか、ごくソフトにハズシあげないとデリケートなプリメスはバイトしません…などと説明していると

ゲストさんもヒットです。
20070427-7.jpg
ゲストさんもジグヘッドのステイでナイスサイズです。
20070427-8.jpg


その後はコツを掴んで連続ヒットです。
20070427-9.jpg

20070427-10.jpg
ゲストさんもサイズアップです。
20070427-11.jpg


ジグヘッドの釣りは地味~で小バス釣りのイメージがありますが、春の琵琶湖を釣る上で絶対欠かせない釣りです。また奥も深くヘッドのウェイト、ワームのサイズや種類、細かなアクションの違いでサイズのメチャクチャ差が出ます。
昔、深江プロと同じエリアで、彼がジグヘッドで釣っているのを見て「やっぱ、上手な~」と思った記憶があります。そして昨年彼がビーバーレイクでジグヘッドで優勝したと聞いたとき「そりゃ、相手が悪いわ」とアメリカ人に同情した覚えがあります(笑)

就職活動?の巻

今日は就職活動に関西まで来た帰りに琵琶湖でフィッシングのゲストさん。
まずはスコーンで巻いてナイスサイズです。20070425-1.jpg


この間にゲストさんに内定の連絡がありました。おめでとうございます。

しかし魚のバイトはないく、こちらは職場崩壊…。

ということで数釣りへ、すぐにゲストさんヒット!!
20070425-2.jpg

20070425-3.jpg
只今4連続ヒット中!!
20070425-3-2.jpg


今度はちょっとサイズ良さそう!!
20070425-4.jpg
ナイスブラックでした。
20070425-5.jpg


今度は強烈なファイトです。
20070425-6.jpg
メタボリック55ブラックでした。
20070425-7.jpg
内定も決まり、ビッグバスも釣れてゲストさんニコニコです。

もちろん船頭も
20070425-8.jpg
レンチャンです。
20070425-9.jpg


しかしその後は土砂降りの雨、雨のやみ間に魚は釣れますが、しばらくするとまた土砂降り。

長靴のないゲストさんはコンソールに足を隠して避難中です。
20070425-10.jpg

結局天気予報とは違い、時間いっぱいこの雨は降り続きました、ゲストさんのポケットの中の携帯もズブ濡れ…。
「いい事ばかりじゃないですね」とゲストさんちょっと凹んでました。

職場は同じですねの巻

23、24日の2日間をまとめてます。手抜きブログです。

ということでまずは一日目スタートです。
スタート早々、まずは船頭が2連発やっちゃいます…。20070423-1.jpg


今日のゲストさんは琵琶湖初めて、ウィードに感動しちゃってます、と同時にそのウィードの釣りに戸惑って苦戦されていましたが、徐々にそのコツを掴んでサイズアップです。
20070423-2.jpg

この調子で更にサイズアップ!!
20070423-3.jpg


船頭がひらめきでアフターのパターンを試すと一投目からヒットです。
20070423-4.jpg


ゲストさんも同じ釣りでグッドサイズゲットです。
20070423-5.jpg

今度はまたサイズが良さそうです!!
20070423-6.jpg

20070423-7.jpg

無事グッドサイズゲットです。
20070423-8.jpg


二日目はこの時期のビッグバスを求めてニューチャレンジを朝から試みますが見事失敗…。

その後すぐにゲストさんに55クラスのブラックがヒットしますがネット際のジャンプ一発でバレてしまいます。原因はフックサイズ、フッキングが浅く身切れしてしまったようです。
この後はこのバラシを引きづりなかなかうまく行きません。

なのでその後は数釣りへ。
20070424-1.jpg
とにかく釣って頂きます。
20070424-2.jpg
20匹以上は釣れてます。
20070424-3.jpg
ゲストさん、かなり楽しそうです。
20070424-4.jpg

と船頭にズッシリ重いバイト…。20070424-5.jpg
どうやら新たに挿してきたメスプリのスクールに遭遇したらしく、この後も55オーバーがヒットしますがボート際のジャンプ一発でバレてしまいます。

ゲストさんにもヒットです。
20070424-6.jpg

ゲストさんもナイスサイズゲットです。
20070424-7.jpg


今日はサイズアップの展開で狙っていたのですがここぞという場面でバラしたりでイマイチの展開でした。

6月の日程

 6月のガイド日程をアップしております、ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご予約よろしくお願いします。

ビミョ~な一日の巻

 今日は日曜日、メッチャ人多いです。でも我々、クマノリ家も頑張ってガイドスタートです。
昨日釣れたところを転々としますが今日はどこもお留守…。
今日釣る魚は今日探しましょうと転々としているとゲストさんヒットです。
20070422-1.jpg
ナイスブラックです。

次はいつもの職場でゲストさんのスピナーベイトにヒットです。
20070422-2.jpg


続いて今度は船頭のスコーンリグにヒットです…。
20070422-3.jpg
この直後にゲストさんのスコーンリグにもヒットしますが、なんとラインブレイク…。
「今の切れ方、おかしくなかったですか?どれくらい前に巻き変えました?」
「覚えてないです…」
「では巻き変えましょう!!」

ライン巻き替え中…

巻き変えた後に無事ゲストさんランディングです。
20070422-4.jpg
あまりにも古いラインは太くても巻き変えましょう。

午後からは南風ボウボウ+雨で風裏でゲストさんのライトリグにヒット!!
ジャンプしたその姿を見てクマノリ家一同「デカッ!!」
しかしボート際でウィード潜られてラインブレイク…。
「相手が悪かったですね」

同じ釣りでゲストさんリベンジです。
20070422-5.jpg


しかしその後はまたしてもラインブレイクやバラシで終了。

なんともビミョーな一日でした。

船頭、正座の刑の巻

今日のゲストさんはお馴染み「ハサミ師匠」です。船頭が釣るとハサミを出しちゃうゲストさんです、ある意味船頭の天敵でもあります。

ということで今日も巻きで行きましょう。

ファーストヒットは最近メキメキ上達中のベイダー卿さんです。20070421-1-1.jpg
20070421-1-2.jpg
今日はベイダー卿さんの40オーバーブラックの先攻で始まりました。
20070421-1.jpg


続いて師匠にヒットです。
20070421-2.jpg
51ブラックで師匠大手です。
20070421-3.jpg



続いて船頭にヒットです、早速、師匠「ハサミじゃ~!!」
20070421-4.jpg
57ブラックでした…師匠がちゃんとネットですくってくれました。ホントは優しい師匠です。

今度はベイダー卿さんヒットです。
20070421-5.jpg
40オーバーブラックでした。

続いてまたまた船頭です。
20070421-6.jpg
船頭、かなり調子こいてます…。

続いてまたまたまた船頭です、これにはさすがに心優しい師匠もムッとしてしまいます。「とりあえずオマエ座れ、なっ」
20070421-8.jpg
「正座じゃ、正座!!」「ハッ、ハイ…」

懲りない船頭はそれでも…
20070421-9.jpg
「正座じゃ!!」「今日は反省会やな!!、3時間は説教じゃ、昼飯は抜きじゃ」「ハイッ…」

実はここにアップしてないだけでもっと今日は船頭やらかしてます。すいません…スッポコ船頭です。

と師匠にヒットです。20070421-10.jpg
「グッドなサイズです、師匠」「さっき、オマエが釣ったやつより小さいわ…」
「すみませんです…」

今度はベイダー卿さんにヒットです。
20070421-11.jpg


あたるけど乗らないと言うベイダーさんのスピナーベイトにトレーラーフックをつけるとヒット!!
20070421-12.jpg
見事50オーバーブラックゲットです。

今日は釣ったバスのほとんどがアフターでした、明らかにかなり季節進んでます。午後は一応プリを釣り別けるパターンも発見したのですが、重量はプリが勝るものの長さはやはりアフターに分があります。

(注)文中にハサミ師匠がメッチャ悪い人のような表現がありますが、もちろん冗談であって、本当は冗談好きの楽しい釣りおじさんですよ。

バスに怒られてますの巻

 今日はベタナギ…ボートを流していると、水中からバスがこちらに向かって何やらパクパク話しかけてくるではないですか、なになに…、
「オマエこっちに来るなよ!!」
「えっボッ、僕ですか?」
「そうだよ、オマエだよ」
「スッスイマセン」
ということでルアーをキャストすると…「パクッ」

ということで、バス君こうなりました。20070420-1.jpg
53ブラックでした。

その後もバス君とお喋りしていくと…
20070420-2.jpg
20070420-3.jpg
同じようなサイズですが、一応別のバスです、ハイ。

20070420-4.jpg
20070420-5.jpg
20070420-6.jpg
どれも40オーバーサイズですがイマイチサイズが伸びません。

しかし今度はサイズ良さそうです。20070420-7.jpg


ゲストさん頑張れ!!、でもブラックも頑張れ!!
20070420-8.jpg

ブラックの負けでした。
20070420-9.jpg


またまたサイズ良さそうです。
20070420-10.jpg

「ブラック、ガンバレー!!、そこでジャンプだー!!」
20070420-11.jpg
またまたブラック負けてしまいました。
20070420-12.jpg


水中ばかり見ていて目が疲れたのでふと上を見ると…
「あれはなんだ!!」
「鳥か?飛行機か?」
20070420-13.jpg
飛行船でした…。今日はなぜか低空でかなり近くを飛んでました、しかもフラフラ揺れてて乗ってる人はメチャ怖そう。上空は風が強いのかな?
ちなみに近くにいた某ガイドさんもここぞとばかりにカメラを構えてたのできっとアップされているはず、アングルはそちらのほうが良かったはずです。
ゲストさんが飛行船に見とれてるスキに船頭ちゃっかり釣っちゃいます。
20070420-14.jpg
その後は小さいサイズがポツポツ釣れただけで、後半はダメダメでした。
プロフィール

Kazunori Okuma

Author:Kazunori Okuma
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。